英検対策

教科別勉強法

英検3級の試験時間は?時間配分や時間が足りないときの対策も!

「時間」をテーマに、英検3級を解説!一次試験は、リーディングとライティングで50分、リスニング25分。二次試験の面接は1人5分。待ち時間は長いので勉強道具を忘れずに。課題になりやすい筆記試験の時間配分も紹介。リーディングで時間が足りない人向けのアドバイスも。
教科別勉強法

英検3級のライティングの必勝の型!練習問題を型で解こう!

英検3級のライティング問題は、ほとんどコピペでも解答できる!練習問題を解きながら、本番で合格点を取れる答え方の「型」を身につけよう。難しそうに聞こえる英作文のライティングも、慣れてしまえばむしろ安定した得点源に!
教科別勉強法

英検3級で覚えておきたい熟語はこれ!パターンごとにリスト!

英検3級の、重要なのに覚えにくい熟語をリストで紹介します!3級で合格点を取りたい!となったとき、意外とバカにできないのが熟語の得点。最初の選択問題だけでも5問分、長文を読むのに必要な部分を含めたらもっと?1単語の時と意味が変わって覚えにくい熟語を、登場する単語のなんとなくの意味から覚えよう。
英検対策

英検3級を年9回受ける裏技?英検S-CBT・CBTについて知っておこう

英検の新方式、S-CBTやCBTを使えば、年9回も英検3級受験のチャンスが!?自分の受けたい週や曜日に受けられて、普通の英検と同じ級が取得可能。地域によっては週4回も実施されているところも。コンピュータ画面上に問題が表示される形式のせいで、時間制限はちょっとだけシビアかも。自分に合ったタイミングでの受験を活用して、高校受験に差をつけよう。
英検対策

英検3級対策におすすめのアプリは?メリットとデメリットも紹介

スキマ時間に勉強できたり、疲れ切っていても手をつけられたりできるのがスマホアプリでの勉強のメリット。さらに、参考書では対策しにくいリスニングや面接もアプリなら充実。賢くスマホを使って、英検3級対策をしていきましょう。おすすめのアプリも紹介。集中しづらく効率が上がりにくいので、アプリだけでの対策はNG。
教科別勉強法

英検3級を一夜漬け!?直前でもこれだけはやっておこう

ギリギリからの英検3級対策なら、少なくとも過去問を解こう!ライティングは点を上げやすいので、書き方の型を真っ先に覚えてしまうのが合格に近づくのに効果的。一週間くらいは時間があるなら、助動詞、受動態、関係代名詞の重要文法を予習・復習しておこう。単語はギリギリまで覚えたいけど、本番は集中力が大事なので、無理せず寝よう。
教科別勉強法

英検3級のリスニングは対策しやすい?大問ごとの解き方のコツを紹介!

英検3級のリスニングは、実は定期試験より対策しやすい。問題形式を知って、それぞれの解き方のコツを身につけておこう。ポイントは選択肢の先読みと疑問文への集中。そもそも言っていない選択肢を一回目の放送で消した後、二回目の放送で答えを決めよう。二回目の質問が流れる頃には答えを決めること!
教科別勉強法

英検3級面接の難易度は?流れをセリフと共に紹介!

英検3級の二次試験・面接の難易度はそこまで高くない?合格率は9割以上。使う文法事項も決まっているので、進行形やthere構文を復習しておきましょう!とにかく焦らず答えるために、形式を知っておくことが大事。入室前からの流れをここで紹介します!
教科別勉強法

9割以上が合格って本当?英検3級二次試験の合格率は?

英検3級の二次試験(面接)の合格率が9割以上というのはちょっと古い情報?最新の合格率は公表されていないけど、8割より下がっていることはなさそう。落ちた人の特徴は黙ってしまう・聞き返しのしすぎ。事前に形式を知っておいて、本番でパニックにならないようにしましょう。
教科別勉強法

英検3級面接の難易度は?流れをセリフと共に紹介!

英検3級の二次試験・面接の難易度はそこまで高くない?合格率は9割以上。使う文法事項も決まっているので、進行形やthere構文を復習しておきましょう!とにかく焦らず答えるために、形式を知っておくことが大事。入室前からの流れをここで紹介します!
タイトルとURLをコピーしました