二次試験

勉強法

英検3級の二次試験までに、これだけは知っておこう!おすすめ対策アプリ・参考書も紹介

合格率9割と噂される英検3級の二次試験も、ノー勉はNG!0点の問題が1つでも出てしまうと厳しい。本番直前でも試験の流れや面接官が出す指示は事前に知っておこう。そもそもテストを受けられない大事故を避けるためにも、受験票2枚や筆記用具などの持ち物も要確認。1日でも対策の時間が取れるなら、おすすめアプリや参考書で練習問題にも挑戦しよう。
英検対策

過去問が無い!?英検3級の二次試験・面接のオリジナル練習問題!

過去問が見られない英検3級の二次試験(面接)。今までのデータをもとに、オリジナルの練習問題をお届けします。なるべく実際の形式に近づけるため、面接官の質問の音声も。文法を復習するならthere構文と現在進行形、受験者に関する質問はとにかく文脈が続けば少しくらい文法が間違っていてもOK。
英検対策

英検3級の面接に落ちる人の原因は?3つのNGを紹介

英検3級の面接は、普通に受ければ落ちない!と聞いたものの、落ちる人が毎回出るのも事実。そんな人に共通する特徴は、コミュニケーションが成り立っていないこと。黙り込んでしまったり、全く見当違いのことを言ったり、あまりにも態度が悪いのはNG。会話が成り立ってさえいれば、細かな文法や発音のミスはカバーできます。
教科別勉強法

9割以上が合格って本当?英検3級二次試験の合格率は?

英検3級の二次試験(面接)の合格率が9割以上というのはちょっと古い情報?最新の合格率は公表されていないけど、8割より下がっていることはなさそう。落ちた人の特徴は黙ってしまう・聞き返しのしすぎ。事前に形式を知っておいて、本番でパニックにならないようにしましょう。
教科別勉強法

英検3級面接の難易度は?流れをセリフと共に紹介!

英検3級の二次試験・面接の難易度はそこまで高くない?合格率は9割以上。使う文法事項も決まっているので、進行形やthere構文を復習しておきましょう!とにかく焦らず答えるために、形式を知っておくことが大事。入室前からの流れをここで紹介します!
タイトルとURLをコピーしました