「勉強を教えることが仕事ではない。」現役京大生が経営するGOALOOK学習塾とその教育方針【後編】

保護者向け

「なぜ勉強しないといけないんだろう?」子供の頃、誰もが一度はそう思ったことありますよね。

ご自身やお子さんの進路で悩んでいる方に、このインタビューをお届け出来たらと思います。

この記事を読み終えて、「教育のゴールとは何か」について改めて考えてみるのも良いかもしれません。

日本の大学の最高峰である京都大学に現役合格した現役京大生であり、GOALOOK学習塾を創業・経営されている八松さん。

前編では、八松さんに中学生やその保護者の抱える悩みについて回答していただきました。

GOALOOK学習塾を経営している 現役京大生の八松さんに勉強のコツを聞きに行きました!【前編】
勉強は必要だと思うけれど、なかなか真剣に向き合えない、、、 その気持ち、分かります。 頭では分かっているし、勉強を始められたとしても楽しくないとなかなか続きませんよね。 今回は、”楽しく勉強が出来るようになりた...

 

後編では八松さんの経営されているGOALOOK学習塾や、教育に対する考え方について聞いていきます。

 

勉強を教えることが仕事じゃない。僕達のミッションは塾外での行動が変わること。

Laf先生
Laf先生

それでは、次はGOALOOK学習塾の特徴について質問させていただきます。

普通の学習塾とGOALOOK学習塾の違いはどこにあると思われますか?

八松さん
八松さん

そうですね。大きく分けると三つあると思っています。

 

一つが、講師を現役の京大生に限定していることです。

 

なので、受験戦略とか計画について、僕らに提供できないものは基本的にはないですね。

 

それに、大学生で年齢が近いので、最近の受験事情にも詳しく子供達とのコミュニケーションが取りやすいというところがまず一つですね。

 

八松さん
八松さん

二つ目に、うちの塾は個別指導なのですが、スタッフには「勉強を教えることが仕事じゃない」と言っています。

 

僕らのミッションは「子供達の塾外での行動が変わること」なんですね。

 

スタッフ全員がそのモチベーションでやっています。

 

Laf先生
Laf先生
塾なのに、勉強を教えることが仕事ではないですか?

 

八松さん
八松さん

はい、そうなんです。

 

例えば、数学の授業があるからと言って、子供が塾に来ても数学をやらないこともあります。

 

結局、子供が勉強を好きになったり、勉強に積極的になるためには結局、自分の意志で勉強するようになる必要があります。

 

なので、本人に勉強したくない理由があるのなら、それを解消するために一時間使うかもしれません。

 

勉強が楽しくないという子には「こんな風に楽しいんだよ」ということを伝える一時間にするかもしれません。

 

なので、必ずしも勉強を教えるわけではありません。基本的には教えますが(笑)。

 

僕達の塾の強みは、分かり易い解説でも、「数学に凄い詳しいんだぜ」でもなく、“本人が勉強できるようになることを第一に考えていること”なので、そこは他の塾とは違うところかなと思います。

 

八松さん
八松さん

逆に、勉強が苦手な子は勉強に対する意識を変えてあげないと、塾に来た時だけ勉強するという風になってしまいます。

僕達が塾で子どもと接する時間は一週間で1, 2時間程と大した時間ではありません。

それでは成績も上がりませんし、勉強も苦手のままです。

なので、勉強が苦手な子供たちに勉強を教えることは、彼らにとって良いことではないと考えています。

要は、子供達が積極的に勉強できるようになればいいんです。

 

Laf先生
Laf先生

なるほど。

他の塾とは目指しているところが違うのですね。

 

八松さん
八松さん

はい、そうですね。

最後の三つ目は、うちの塾では興味開発というものを行っています。

大学では法学、経済学、哲学、心理学など、高校までに習う勉強とは全然違うことをやりますよね。

それを知らない高校生中学生に「どの学部行きたい?」と聞くのは酷だと思っています。

なので、「大学には、こんな学部や学問分野があって、もっと言うと、社会にはこういう仕事もあるんだよ」という情報に触れてもらう機会を提供しています。

この間も京大の准教授や、武士が着ている甲冑を専門に製作している地域の職人さんをお招きしてお話していただきました。

なので、「自分はこういうことが好きかも」だったり、「こういう方向に進んでみたい」という自分が情熱を持てるモノを見つける機会は他の塾より多く提供できると思います。

 

Laf先生
Laf先生
そうですね。そこを学習塾で取り扱ってるのは聞いたことがないですね。

 

八松さん
八松さん

でしょ(笑)。

 

これは本当に面白いおすすめのコンテンツです。

 

これは多分うちの塾しかやってないので、完全に他の塾と違うところかなと思っています。

 

Laf先生
Laf先生
めちゃくちゃ面白いですね。

 

合格したから何なの?

Laf先生
Laf先生
そこにこだわる理由は何かあるんですか?

[画僧]

八松さん
八松さん

僕はよく「受験で合格したからなんなの」と思うんですよ。

東大生とか京大生で多いのが、「昔からなんとなく、人より勉強ができた」というタイプです。

それで、「周りの雰囲気もあって、なんとなく東大とか京大目指しました。」みたいな人が結構います。

それが大多数というわけでもないですけど、結構な人数がそいういうタイプです。

それで、大学入った後「どうしよう、何やろう」と漫然と1, 2年過ごして就活時期を迎えます。

 

八松さん
八松さん

就活では自分自身と向き合うことが必要になるので、ここで初めて「あ、もっとこうしたらよかったな」と思う人が多いんです。

だから、中学・高校の間に色んなものに触れていれば、「僕はこういうのが好きかもしれない」という候補が見つかると思います。

大学はそれを試す機会にして欲しいので、僕は興味開発にこだわっています。

 

Laf先生
Laf先生
「受かったからなんやねん。」ですよね(笑)。

 

八松さん
八松さん

そうですね。

受かっても「別にやりたいこともないけどな」とか「何となくで就職先選びました」という人生の進み方をしてしまう人が結構多いので、もったいないと思っています。

「僕はこれをやるのが幸せ」というものを見つけて、自信を持ってそれにトライできるような形で大学を卒業していって欲しいです。

 

Laf先生
Laf先生
では、生徒さんはGOALOOK学習塾を上手く活用するとしたら、どうするのが一番いいでしょうか?

 

八松さん
八松さん

興味開発は白熱教室という名前なのですが、こちらに可能な限り参加して欲しいと思います。

実際に今まで触れたことも、出会ったこともない人が来るので。

それと、うちの塾のスタッフには色んな変わり者がいます。

変わり者と言うと少し変ですが、多様な学外の活動や、大学での研究と色々アクティブに活動してる人が多いので、うちのスタッフと仲良くなって色んなことを話したり、聞いたりして欲しいと思います。

 

八松さん
八松さん

“やるべきことをやる”ということは重要なので、もちろん勉強もします。

できるだけモチベーション高く勉強できるようにサポートしますが、勉強以外の部分でもっと「自分はこうだ」という積極的な姿勢を作るのにうってつけな塾だと思っています。

なので、うちの塾にあるものは全てトライしてみる、色々活用してみるのがうちを最大限に利用できるんじゃないかなと思います。

 

個性的で勉強以外にもアクティブな講師陣

 

Laf先生
Laf先生
GOALOOK学習塾の先生は、どんな方が多いのでしょうか?

 

八松さん
八松さん

僕がそうなのですが、「大学では理系の基礎研究しながら塾を起業・経営して、就職先は金融に行きます」というタイプの人もいます。

他には、京大に通いながら服飾専門学校に通っている人もいますし、受験系のウェブサイトを自分で立ち上げて勉強法を発信してる人もいます。

 

Laf先生
Laf先生
めちゃくちゃ個性的な先生たち(笑)。

 

八松さん
八松さん

面白いでしょ(笑)?

家で働きながら京大の近くのバーを運営しながら、自分で音楽活動をやっているという人もいたり、色々とアクティブに動いてる人が多いですね。

 

Laf先生
Laf先生
個性的な大学生で構成され、京大生だけで優秀すぎますね。

 

知的好奇心が旺盛な子と勉強が苦手だった子が多い

Laf先生
Laf先生

そんなGOALOOK学習塾には、どんな生徒さんが多いのでしょうか?

まず、こちらに通われる生徒さんは、どこの学校の方が多いですか?

 

八松さん
八松さん

学校はまちまちです。

二条中学校、山城高校、洛北中学校高校、堀川高校、西京、下京中学校とか花園とか色々ですね。

滋賀県や奈良県から通っている子もいます。

 

Laf先生
Laf先生

越県して塾に通われているんですか!?

めちゃくちゃ幅広いですね!

特に、遠くからわざわざ来る子とかも含めて、どんな中学生が多いですか?

 

八松さん
八松さん

大きく分けると2パターンあります。

一つ目は、比較的偏差値が高い子達です。

堀川高校や奈良県の西大和中学高校に通う、知的探究心がすごく旺盛な子が通ってくれています。

あとは、割と勉強が嫌いな子が多いです。

 

Laf先生
Laf先生
意外ですね。

 

八松さん
八松さん

うちの塾に入るときは「成績が上がらない、良くない」とか、「受験どうしようかな」というタイプの子が多いですね。

大体、勉強する理由をちゃんと見つけて。やってますけど。

 

Laf先生
Laf先生

さすが白熱教室ですね。

なるほど。

 

親御さんとは気軽に・密に連絡を取っています

Laf先生
Laf先生

それでは、通われてる子供達はそういった方々が多いじゃないですか。

親御さんは、お子さんの学習状況をどのように把握されているのでしょうか?

八松さん
八松さん

月に一回、塾側から報告書を送らせてもらっています。

そこでは、例えば受験を控えている子には「今月はこういう感じでした。来月から、受験に向けて~~。」とか、受験がまだ遠い子には「直近に○○という目標を立てて、~~という風に進めていきます。」という報告しています。

加えて、希望があればいつでも面談させていただくという形にしてます。

 

Laf先生
Laf先生
では、希望すれば面談ができる、いつでも対応していただけると。

 

八松さん
八松さん

そうですね。

あと、親御さんとの普段の連絡はLINEで行っていて、「何か思ったことがあれば、いつでもメッセージを送ってください」という形で密に連絡は取り合っています。

 

Laf先生
Laf先生
そこでは、どんな連絡が多かったりしますか?

 

八松さん
八松さん

色々いただきますね。

例えば、「最近、志望校で悩んでるみたいなんですよね」ということを仰ってくれた方がいます。

もちろん僕らの方でも把握してる場合が多いですけれど、そのことで改めて相談に乗ったりします。

あとは、「今度の冬季講習ですが、○○な内容もあったら嬉しいです。」というご相談もいただきました。

ちょっとした疑問を気軽に相談していただいて、解決したり、相談に乗ったりという形で連絡を取っています。

 

Laf先生
Laf先生

そうやって気軽に対応してもらえるのは、めちゃくちゃ助かりますよね!

さすがGOALOOK学習塾!

ゴールを目指してるんですね(笑)。

 

子どもの良い所に目を向けると勉強が必要になる

Laf先生
Laf先生
次に、中学生のお子様を持つ保護者の方に何かメッセージとかありますか?

八松さん
八松さん

僕は基本的に、勉強が出来ないということはないと思っています。

勉強が出来ないと感じるのは環境要因や、本人が取り組んでいることが別にあるとか、色んな要因で子供の気持ちが勉強に向いてないだけだと思っています。

それか、「何となく苦手意識を持ってしまった」や、「やり方が分からない」だけだと思います。

 

八松さん
八松さん

勉強はあくまで手段です。

やりたいことが見つかると、必然的にその手段として勉強が必要になります。

 

なので、きちんと子供の良いところに目を向けられると、結局それは勉強に繋がっていきます。

誰もが勉強をするべき理由を必ず見つけられるので、それを見つけてあげて欲しいと思います。

うちの塾に預けてくれるのが一番いいんですけど。

 

Laf先生
Laf先生
預けていただければ、何とかしますと(笑)。

 

八松さん
八松さん

預けていただければ、何とかします。

そのための白熱教室ですし、子供にとっても精神的に健全だと思いますしね。

うちに預けて欲しい。

 

Laf先生
Laf先生
子供ができたらよろしくお願いします(笑)。

 

子供に本当に必要なことを前衛的に模索し提供する

Laf先生
Laf先生
それでは最後に、GOALOOK学習塾の目指すところはどこなのでしょうか?

 

八松さん
八松さん

最近、高校では探求型学習という内容が必修科目として導入されています。

それをうちの塾でも、サービスとして始めています。

受験だけでなく興味開発、探求型学習もそうですけど、前衛的に子供に本当に必要なことを模索しながら提供しています。

なので、子供のことで困ったらGOALOOKという形になれたらいいかなと思ってますね。

 

Laf先生
Laf先生

凄いですよね。

そういったを強みを持った塾は東京では聞いたことありませんよ。

 

八松さん
八松さん
でしょう(笑)。

 

Laf先生
Laf先生

すごいですわ(笑)。

では、質問は以上になります。

本日は貴重なお時間いただきありがとうございました。

 

GOALOOK学習塾

いかがでしたでしょうか?

本日は、八松さんの経営されているGOALOOK学習塾や、教育に対する考え方について聞くことができました。

GOALOOK学習塾の理念や考え方に興味を持たれた方は、是非GOALOOK学習塾にご連絡してみてください!

 

GOALOOK学習塾
HP:https://www.goalook.net/
TEL: 080-7039-5183
MAIL: goalook.2015@gmail.com

ADDRESS:
京都市中京区 壬生朱雀町27 朱雀ハイツ2-E

 

 

タイトルとURLをコピーしました