オンライン家庭教師のおすすめランキング 全20社の料金・講師の質・評判を徹底解説【2024年最新版】

家庭教師・塾比較情報

最新の調査によれば、小・中・高の学年において半数以上が既にオンライン学習の波に乗っており、その中でもオンライン家庭教師の需要は急増しています

感染症対策や通勤の手間を省く利便性から、多くの方がこの新しい学習スタイルに注目しているのも納得でしょう。

 

しかし、サービスや情報が増加する中で、どれを選べば良いのか分からなくなることも珍しくありません。

本記事では、初めての一歩を踏み出せない方々に向け、オンライン家庭教師の選び方に焦点を当て、迷いを解消します

 

まず、気になるのは料金でしょう

対面の家庭教師と異なり新興のサービスも多いため、オンライン家庭教師の相場がどのくらいなのか情報が多くないこともあります。

本記事では、はじめに料金一覧表をご紹介します。比較検討の一助になれば幸いです。

 

そして、オンライン家庭教師の魅力や他社との違い失敗しないための選び方体験授業の有無重要なポイントまで、分かりやすく解説していきます。

お子さんの学力や性質に合った最適なオンライン家庭教師の選び方や、受験対策におすすめのサービスも紹介します。

 

この記事を通して、オンライン家庭教師の疑問を解消し、お子さんにとって最適な家庭教師を見つけることに役立ててください。

家庭教師料金一覧表(20社比較)

各オンライン家庭教師サービスの料金について一覧で比較をしていきます。

後ほど、コスパの面からおすすめのオンライン家庭教師をご紹介しますが、まずは全体としての料金感比較を確認しておきましょう。(表はスクロール可能です)

※全て税込価格
※1 .半年の授業料の算出方法について:中学生の『1コマの授業料』×『月4回指導』×『6ヶ月』で計算しています。
※料金にばらつきがある場合はその中央値を用いる
※教材費は平均的な数値を用いる

家庭教師サービス 公式サイト 半年指導の総額※1 体験費 入会金 教材費 更新費/年 管理費/月 備考 1コマの時間 小学校(低) 小学校(中) 小学校(高) 中学受験 中学1年 中学2年 中学3年 高校受験 高校1年 高校2年 高校3年 大学受験

オンライン家庭教師のLaf

公式サイト ¥68,200~¥157,000 無料 ¥13,000 各自用意 なし なし 45分 ¥2,300〜¥6,000
銀河のオンライン家庭教師

家庭教師の銀河

公式サイト ¥53,000 無料 ¥20,000(『「ホームページ見た」と言うと¥10,000になる』とHPに記載) 各自用意
別途料金で用意
なし なし 30分 ¥1,375 ¥1,815
トライのオンライン個別指導塾】の口コミ・料金をチェック - 塾ナビ

トライのオンライン個別指導塾

公式サイト ¥108,680~ 無料 ¥11,000
※キャンペーンで入会金無料期間あり
各自用意 なし なし 60分 ¥3,740~ ¥4,070~ ¥4,840~
メインビジュアル 2023/08/01

オンライン家庭教師WAM

公式サイト ¥49,500(1コマ40分の場合)

¥97,500(1コマ90分の場合)

無料 無料 ¥500~¥2,000 なし なし 40分

90分

¥1,225~

¥2,450~

¥1,600~

¥3,200~

¥1,900~

¥3,800~

¥2,100~

¥4,200~

¥2,300~

¥4,600~

¥2,400~

¥4,800~

¥2,600~

¥5,200~

インターネット家庭教師のNetty | 入会金・教材費無料のオンライン授業

インターネット家庭教師Netty

公式サイト ¥92,950 無料 ¥22,000
※無料体験授業申し込みで無料
各自用意 なし なし 50分 ¥2,200 ¥3,025 ¥3,300 ¥3,575~¥4,400 ¥3,575 ¥3,850 ¥4,400 ¥4,400 ¥4,675
オンラインのメガスタ<公式> | オンライン家庭教師

メガスタ

公式サイト ¥78,300 無料 ¥19,800
※返金保証あり
各自用意 なし なし 80分

100分

¥1,470~¥1,580(プロ:¥1,910~¥3,700)

¥1,840~¥1,980(プロ:¥2,390~¥4,620)

¥1,470~¥1,580(プロ:¥1,910~¥3,700)

¥1,840~¥1,980(プロ:¥2,390~¥4,620)

¥7,040~¥7,660(プロ:¥8,320~¥17,510)

¥8,800~¥9,570(プロ:¥10,400~¥21,890)

学研の家庭教師

公式サイト ¥149,160 無料 ¥24,200 各自用意 なし なし 60分 ¥3,190~¥6,710 ¥3,300~¥6,710 ¥4,290~¥6,710 ¥3,520~¥6,710 ¥3,630~¥6,710 ¥3,960~¥6,710 ¥4,730~¥6,710 ¥4,840~¥6,710 ¥5,500~¥6,710
オンライン家庭教師e-Liveの特徴やクチコミ・授業料について|ススムとマナビの家庭教師比較部

オンライン家庭教師e-Live

公式サイト ¥62,700+α 無料 入会金は別途必要 各自用意 なし なし 60分 ¥1,100~¥3,300 ¥1,650~¥3,850 ¥2,750~¥3,850
オンラインだから全国・海外に対応!勉強のやり方から教えるあすなろのオンライン家庭教師。授業フォローから受験対策、発達障害や不登校の指導サポートまで対応!お子さん一人ひとりの学習状況や特性・性格にピッタリな教え方と先生で指導します!授業料は月4回(週1回)60分で、小学生・中学生は月額15,200円~。高校生は月額22,400円~。オンラインだから全国に対応しています!

家庭教師のあすなろ

公式サイト ¥43,000 無料 ¥22,000 各自用意 なし なし 30分 ¥875 ¥1,125

オンライン家庭教師ガンバ

公式サイト ¥97,400~¥145,400 無料 ¥20,000 無料 なし なし 授業料の他に管理サポート費【小学生9,900円/月(中学受験は11,900円/月)、中学生11,900円/月、高校生14,900円/月)】が授業料に含まれている 30分
45分
60分
90分
¥3,225
¥3,600
¥3,975
¥4,725
¥3,725
¥4,100
¥4,475
¥5,225
¥4,475
¥4,850
¥5,225
¥5,975

オンライン家庭教師ピース

公式サイト ¥11,360 無料 ¥20,000 各自用意 なし なし 60分 ¥2,450 ¥2,800 ¥3,300~ ¥3,700 ¥4,100 ¥4,400 ¥4,700~¥5,100

そら塾

公式サイト ¥43,400~ 無料 ¥11,000
※無料体験授業申し込みで無料
無料 なし なし 60分 ¥1,350〜
家庭教師のアルファ 公式サイト ¥60,720~ 無料 無料 各自用意 なし なし 不明 ¥2,200~ ¥2,860~ ¥2,200~
¥2,860~(中高一貫コース)
¥3,410~
オンライン学習塾root 公式サイト ¥97,000 無料 ¥18,000 ¥8,000もしくは各自用意 なし 指導内容による 機材レンタル可能 60分

90分

¥2,500

¥3,750

¥3,500

¥5,250

家庭教師のホワイトベア 公式サイト ¥117,260

¥140,780

無料 ¥11,000 別料金 なし なし 通信動画講座¥3,300 90分

120分

¥4,290

¥5,270

e点ネット塾 公式サイト ¥129,200~ 無料 ¥20,000
※キャンペーンで入会金無料期間あり
無料 なし システム管理費2,200円/月 キャンペーン価格あり 25分 ¥3,000 中高一貫受験コース
¥5,500~
¥4,000~ ¥6,000~
オンライン家庭教師のゴーイング 公式サイト ¥141,650(週1回で1コマ30分の場合)

¥186,980(週2回で1コマ45分の場合)

¥210,980(週2回で1コマ60分の場合)

¥258,980(週2回で1コマ90分の場合)

無料 ¥22,000 授業料に含まれる なし なし 保証金¥16,000

※退会時に返却される

30分

45分

60分

90分

¥3,500~¥4,900(週1コマの場合)

¥2,525~¥3,450(週2コマから)

¥3,025~¥3,950(週2コマから)

¥4,025~¥4,950(週2コマから)

¥3,970(週1コマの場合)

¥2,990(週2コマから)

¥3,490(週2コマから)

¥4,490(週2コマから)

¥3,500~¥3,975(週1コマの場合)

¥2,525~¥2,990(週2コマから)

¥3,025~¥3,490(週2コマから)

¥4,025~¥4,490(週2コマから)

¥4,075~¥5,725(週1コマの場合)

¥3,040~¥3,860(週2コマから)

¥3,540~¥4,360(週2コマから)

¥4,540~¥5,360(週2コマから)

¥4,725(週1コマの場合)

¥3,360(週2コマから)

¥3,860(週2コマから)

¥4,860(週2コマから)

オンライン家庭教師のサクシード 公式サイト ¥111,060 無料 無料 各自用意 なし なし 60分 ¥3,080~¥4,900 ¥4,290~¥5,280 ¥4,290~¥4,900 ¥3,630~¥5,280 ¥4,700~¥4,900 ¥4,290~¥5,280 ¥7,425(1コマ90分)

¥9,240(1コマ120分)

ネット塾わかるらいぶ 公式サイト ¥82,000 無料 ¥10,000(小学生¥5,000)
※お友達紹介で無料
各自用意 なし なし 50分 ¥2,250 ¥3,000 ¥3,500
東大家庭教師友の会オンライン 公式サイト ¥163,900 無料 ¥22,000 各自用意 なし 学習サポート費¥3,300 60分(15分単位でカスタマイズ可能) ¥3,850~¥6,050 ¥4,400~¥6,050 ¥3,850~¥6,050 ¥4,400~¥6,050 ¥3,850~¥6,050 ¥4,400~¥6,050 ¥4,400~¥6,050
家庭教師ファースト 公式サイト ¥78,100~

¥147,400~

無料 無料 各自用意 維持費¥8,800?
※「月謝は授業料のみ」と表記があるが詳細不明
兄弟同時指導時、月¥2,200追加 45分

90分

¥2,722

¥5,445

¥2,887

¥5,775

¥3,300

¥6,600

1社1社資料請求をして確認するのが手間。でもしっかり比較したいという方もいると思います。

しっかりと資料を見て確認したいという方は家庭教師比較サイトで一括資料請求をしてみるのもオススメです。

目的に応じて活用できる家庭教師比較サイトを一部紹介しておきます。

 

  • かてきょナビ
    比較的大手の家庭教師会社の資料を一括比較できる比較サイトです。
    東証プライム市場の上場企業が運営しているため信頼感があり、学年・地域にあわせて探せるのもオススメのポイントです。
  • ウェルカム家庭教師ナビ
    こちらもサクシードやアルファなど有名家庭教師会社の資料をはじめとして、一括資料請求ができる比較サイトです。
    必要に応じて無料電話相談なども可能なので、活用してみると良いでしょう。
  • 家庭教師スマートレーダー
    こちらは、個人契約の家庭教師を探せる検索サービスです。
    個人契約になるため、講師のレベルの担保などは自分自身で見極める必要がありますが、
    しっかり見定められれば、家庭教師会社を通すよりも格安で質の高い指導を受けることが可能です。
    コスパ良く家庭教師を活用したい人は一度検討してみても良いかもしれません。

上記で紹介している全ての家庭教師の情報を網羅しているわけではありませんが、

ある程度比較の手間を減らすこともできるので、忙しい方は家庭教師比較サイトを活用して、一括資料請求をしてみてください。

まずはオンライン家庭教師の相場を知ろう!

オンライン家庭教師の相場は、1カ月あたり10,000~30,000円といわれています。

ただし、年齢や受験の有無によっても、費用は変動するケースも少なくありません。

東大医学部のオンライン家庭教師を雇う場合には、1時間で1万円ほどになることもあります。

オンライン家庭教師の費用は授業料だけではありませんので、ここでしっかり確認しておきましょう。

入会費(初期費用):0円~40,000円

入会費は2万円が相場と言えます。

しかし会社によっては入会費が0円であったり、逆に40,000円であることも。

授業料だけに気を取られずに、入会費についてもしっかり確認しておきましょう。

 

さらに、入会金の支払と同時に保証金を請求するオンライン家庭教師もあります。

授業料の振り込みが滞った際に保証金から支払われる仕組みです。

退会時に残っていた保証金は返金されます。

年会費・登録料:0円

ほとんどの会社では不要です。

しかしホームページなどに記載がなくても実際は請求されるケースもまれにあるので要確認です。

管理費:1000円~3000円

相場としては1,000円〜3,000円程度です。

  • システム管理費
  • オンライン基本料
  • 管理サポート費

など名称は様々です。

講師ではない担当スタッフのサービス料、オンラインのシステム維持費、授業外のサポート費などのことで、授業料の他に毎月かかる費用です

有料の会社と無料の会社が半々くらいかなと思います。

教材費:0円~20,000円

教材費の相場は1,000円~3,000円(1冊)程度です。

複数の科目を受講していたり、そもそも教材費がたかいところでは総額20,000円を超えることも考えられます。

ただし専用の教材が無い会社がほとんどで、その場合はもちろん0円となります

そのような会社では、生徒の学校の教材や塾の問題集などを使います。

授業料・授業料:2,000円~40,000円

『月4回授業』×『60分』で授業料を考えた場合、月謝は安くて2,000円、高くて40,000円といったところでしょう。

 

授業料は以下のような様々な条件で変わるので確認しておきましょう。

  • 生徒の学年
  • 講師がプロか、大学生か
  • 学校の定期テスト対策か、受験対策か
  • スタンダードコースか、ハイレベルコースか

1コマ(60分)あたりの授業料と月謝は?

オンライン家庭教師の1コマ(60分)あたり授業料と月謝の相場をご紹介します。

学年 【相場】1コマ(60分)あたりの授業料 【相場】月謝(月4回×60分)
小学生 大学生家庭教師:3,000~6,000円

プロの家庭教師:6,000円~10,000円

14,000円〜17,000円
中学生 大学生家庭教師:3,500~6,500円

プロの家庭教師:6,000円~13,000円

16,000円〜20,000円
高校生 大学生家庭教師:3,500~7,000円

プロの家庭教師:6,000円~15,000円

20,000円〜25,000円

※上記の表は目安としてお考え下さい。

中学・高校受験対策の場合は上記相場より、プラス5,000〜10,000円程度

予備校講師などハイクラス講師を選んだり、大学受験に向けた徹底管理指導(コーチング)など手厚いサービスになると料金は相場の2倍〜3倍にもなります。

その他の初期費用

上記以外にもパソコンやWebカメラ、ヘッドセットなどを用意する場合はさらに費用がかかります。

どんな機材が必要かは、オンライン家庭教師の無料体験などで確認しておくのがおすすめです。

 

オンライン家庭教師の費用については、こちらの記事で詳しく解説していますので、あわせて参考にしてみてください。

オンライン家庭教師の価格や相場はどれぐらい?初期費用や継続費用を他の学習サービスと比較
くーちゃん オンライン家庭教師の費用は? 価格が「高いのか、低いのか」よく分からないという方が多いオンライン家庭教師ですが、 「オンライン家庭教師で必要なものとは」 「オンライン家庭教師の初期費用は」 「オンライン家庭教師は月額の費用は」 ...

オンライン家庭教師のメリット・デメリット

オンライン家庭教師とは、家に居ながらオンラインで指導を受けることができるサービスです。

オンラインならではメリット・デメリットをしっかり理解しておきましょう。

オンライン家庭教師のメリット

オンライン家庭教師の特徴は他の学習サービスでは見られないメリットがあります。

 

【オンライン家庭教師メリット】

  • 訪問型の家庭教師よりも安い場合が多い
  • 講師を迎えるための準備が不要
  • 全国の優秀な講師に教えてもらうことができる
  • 録画機能で授業の復習ができるところもある
  • 時間の制約がない
  • 個別指導によるカリキュラムのカスタマイズ
  • 安心できる学習環境の提供

これらは様々な人に合う特徴になっています。

 

大学進学したい人から不登校児童の学習サポートまで、様々な目的でオンライン家庭教師を使う事ができます。

それでは、各々について詳しく解説していきます。

訪問型の家庭教師よりも「料金が安く」「授業の質が高い」場合が多い

オンライン家庭教師は、訪問型の家庭教師よりも安く料金設定されていることが多いです。

料金の相場は家庭教師のスキル・経験によっても異なりますが、別途交通費を払う必要もないため、トータルの費用で考えると訪問型よりも費用を抑えやすいでしょう。

また質の高い授業受けられることが多いです。

 

多くのオンライン塾では、講師・生徒が1対1のマンツーマン形式で授業をしてくれます。

同じ形式の授業を、通塾型の塾で受講すると1年間で70万~100万円の費用がかかりますが、オンライン塾なら年間4万~55万円で受講可能。1年間で最大90万円以上も節約できます。

講師を迎えるための準備やお子さんの送迎が不要

保護者の方にとってうれしいメリットが、講師におもてなしをする必要がないことです。

もちろん訪問型の家庭教師のなかにも「お茶・お菓子は不要」と決まっているところはありますが、オンラインであればそもそもの用意がいりません。

先生が来るから…と急いで部屋の片づけをする必要もなく、PCなどの機材を用意すればよいだけなので、気軽に授業を受けられます。

 

オンライン家庭教師は、パソコンやスマホを使って授業を受けるので、自宅で受講可能です。

そのため塾と違って、送迎の手間を省けるのも魅力的です

保護者が仕事や家事で忙しい家庭におすすめといえます。

全国の優秀な講師に教えてもらうことができる

ネット環境さえあれば、家にいながらオンライン上で全国様々な地域の人たちとつながる事ができます。

これを利用し、オンライン上で家庭教師をしてもらうことで、受講場所に関係なくだれにでも教えてもらうことができます。

 

例えば、北海道や九州、沖縄に住んでいる受験生でも

現役東大生に指導をしてもらう
関東圏の大学への進学の相談ができる

と言ったような事ができます。

 

さらには偏差値30台の高校から京都大に行った人に指導してもらえることもあるかもしれません。

録画機能で授業の復習ができるところもある

オンライン家庭教師を提供している会社のなかには、録画機能などを活用して授業の復習ができる仕組みを整えているところもあります。

たとえ仕組みがないところでもお持ちのPC・スマホによっては簡単に録画ができるため、分からなかったポイントなどの振り返りをしやすい点もオンライン家庭教師ならではのメリットと言えるでしょう。

 

また、授業の様子を録画することで先生側も緊張感をもって指導に取り組んでくれます。

オンライン家庭教師を申し込む場合は、ぜひ積極的に活用していきましょう。

時間の制約がない

塾などの他のサービスは教室への移動時間がありますが、オンライン家庭教師は、利用するために移動をする必要がありません。

必要な準備に関しては、最低限の身だしなみと、オンライン家庭教師のサイトを起動するのみです。

 

そのため、オンライン家庭教師で拘束される時間は授業時間のみで、とても時間効率が高いことが挙げられます。これは、部活・習い事で忙しいお子さんにとっても大きなメリットです。

 

講師側も同じように時間の制約がないので日程の調整もしやすくなったり、病気によって出席できない場合でも講師側に掛かる負担も少なくなります。

 

また、家庭教師の月謝についても、主に授業料や管理サポート費、教材費、交通費などが含まれます。

一方、オンラインの場合は交通費が不要となるため、先生が住んでいる場所によって費用変動することはありません。

個別指導によるカリキュラムのカスタマイズ

オンライン家庭教師は大抵の場合はワンツーマンで指導を行います。

そのため、生徒の個別の学習目的に合わせて指導を行うことが可能。生徒の学力レベルや目標に応じて、カリキュラムをカスタマイズすることも可能です。

 

また、お子さんとの相性がよい講師が授業をしてくれることも可能です。

講師との相性がよければ、勉強のモチベーションが高まる、苦手を克服できるなどの効果が期待できます。

安心できる学習環境の提供

オンライン家庭教師は、プライバシーを保護し、安全な学習環境を提供します。

生徒は自宅や快適な場所から学習できるため、外部の干渉やストレスを受けずに集中して学ぶことができます。

そのため、人間不信になってしまった不登校児童やケガで入院することになってしまったお子さんでも利用しやすいという特徴があります。

オンライン家庭教師のデメリット

オンライン家庭教師にはこれまで説明したような多くのメリットがあります。

ですが、もちろんデメリットもありますので、しっかり確認してオンライン家庭教師を選びましょう。

先生が生徒の理解度を把握しにくい 

PCやタブレットを介して授業を行うため、お子さんの表情や動きを把握することが難しいという問題点があります。

生徒が分からないことがあった場合でも、どのように質問すればよいのかわからず、うまく先生に質問ができず、学習意欲も落ちてしまう可能性もあるでしょう。 

 

 しかし、多くのオンライン家庭教師会社はこのデメリットを把握しており、丁寧な対応をしてくれますので、そこまで気にする必要はないと言えます。

教材・ノートが見にくい 

オンラインでは画面越しに教材やノートを見ることになるため、見にくいのではないか?という懸念があると思います。

パソコンを使うことに慣れていないお子さんにとってはストレスに感じてしまうかもしれません。

ただし、繰り返していくうちに慣れていくこともありますので、まずは体験授業などから気軽に始めてみると良いと思います。

公式LINEから、オンライン家庭教師のLafでの指導風景を掲載していますので、ご覧ください。

緊張感がない環境 

自宅での学習となるため、机周りにゲームや漫画などが置かれていると、周りの娯楽に目が行ってしまい、集中力が散漫になることがあります。

自宅学習に慣れていないお子さんにとっては問題点となるでしょう。 

 

ただしオンライン家庭教師の中には、コミュニケーションを重視して、楽しく学ぶことができる環境づくりを目指していることもあります。

ぜひお子さんに合った環境を選んであげることが大切です!  

オンライン授業のための環境づくり 

オンライン授業を行うためにはPC・ヘッドセット・カメラなどの機器を用意する必要があります

また必要機器とともにオンライン環境を整える必要もあります。

特に通信環境が悪いと授業を受けにくくなるため、注意が必要です。 

 

以下の基準を超えていれば問題はないと言えます。

  • Windows7以降・Mac OS X 10.6以降
  • メモリ:2GB 以上
  • 回線速度:600kbps

必要機器においては、レンタルすることが可能となっているサービスもあるため確認しましょう! 

後悔しない!?オンライン家庭教師を選ぶ8つのポイント!

オンライン家庭教師を選ぶ際には、慎重な検討が必要です。

以下に、適切な選び方のポイントを詳しく解説します。

Point①|目標とニーズの明確化

最初に自身やお子さんの学習目標やニーズを明確にしましょう。

  • 中学または高校の低学年で、定期テストで点を取りたい
  • 苦手な数学を何とかしたい
  • 高校または大学受験の対策がしたい
  • 推薦入試の対策がしたい
  • 私立大学の特殊な問題の対策がしたい
  • 中学生で、勉強の習慣をつけたい
  • 塾での勉強のサポートがしたい

など目的はご家庭によって様々です。

 

「なぜ、入会するのか?」「子どもに、どんな状態になってほしいのか?」をハッキリと決めておきましょう!

 

信頼できるオンライン家庭教師は多いですが、各社にも得意分野と苦手分野が存在します。

たとえば、「勉強嫌いを克服するのが得意」「難関校の受験対策が得意」「大学入学共通テスト/推薦入試が得意」「偏差値40〜50から学力アップが得意」など、特徴が異なります。

だからこそ、「あなたのお子さんがオンライン家庭教師を通して、どうなってほしいのか?(=お子さんの理想的な将来像)」を事前に明確にすることが大切です。

Point②|カリキュラムや教材の確認

次に、授業で使用する教材の取り扱いに焦点を当ててみましょう。

 

セット教材については、一概に「良い・悪い」と言い切ることは難しいです。各ご家庭の事情により異なります。

例えば、「どんな教材が最適か迷っている」という場合、セット教材が頼りになります。

ただし、セット教材は一括購入のケースもあるため、家庭教師を終了する場合の取り決めは必ず確認が必要です。

 

一方で、「教科書+市販のドリル」で基礎力をつけたい場合、特定の教材がなくても問題ないかもしれません。

逆に、難関校への受験を目指す場合は、通っている塾のテキストを活用する方が効果的かもしれません。

 

このように、教材の選択にはさまざまな事情が絡みます。

ある程度の要望を持ちつつ、「我が家はこうしたい」という方針を立てていくことが重要です。

オンライン家庭教師選びにおいて、教材やカリキュラムの確認は重要なポイントとなります。

Point③|「講師の質」プロの講師か、大学生講師か

オンライン家庭教師を選ぶ際は、「プロの講師なのか、大学生講師なのか」も重視する必要があります。

結論から言うと、どちらの講師であっても、質の高い授業を受けられる可能性があります。

例えば学校の定期テスト対策であればプロ講師の授業がよいかもしれませんが、受験対策であれば実際に志望校を受検し合格している学生アルバイトの方が、実践的で役立つ勉強法を知っているかもしれません。

 

プロの講師と大学生講師のメリット・デメリットは以下のようにまとめましたので、自分のお子さんに合ったオンライン家庭教師選びの参考にしてください。

プロの講師のメリット

  1. 知識・経験豊富な質の高い指導
  2. 合格までの学習プランを作れる
  3. 社会人なので安心して相談できる

プロの講師のデメリット

  1. 人数が少なく、人気講師は予約でいっぱい
  2. 大学生講師よりも料金が高い

大学生講師のメリット

  1. 生徒と年齢が近く打ち解けやすい(講師と良い関係がつくりやすい)
  2. 講師自身の体験をもとにしたリアルな勉強法
  3. 大学生活について聞くことができ、モチベーションが上がる
  4. 多くの講師が在籍しているため、講師の変更がしやすい
  5. 授業料は安い

大学生講師のデメリット

  1. 社会人としての常識が無い場合がある
  2. 急に休みが入る場合がある
  3. プロほど指導力が高くない

「講師の交換が無料で可能か」も大切な視点

多くのオンライン家庭教師会社では、無料で講師の交換ができます。

子どもと相性が合わなかった際に、気兼ねなく相談できるオンライン家庭教師会社を選びましょう。

このポイントは、生徒が最適な学習環境を見つける手助けとなります。

 

例えば、初めての講師との相性が合わない場合や、理解しにくい教え方だと感じた場合、サービス側が提供する他の講師と交換することができます。

これにより、生徒は効果的で快適な学習を続けることができます。

講師の質を維持する・高めるための取り組みがあるか

講師の質を維持し、向上させるための取り組みが行われているオンライン家庭教師会社も少なくありません。

例えば下記のような点を満たしていると信頼できる家庭教師会社である可能性が高いです。

  • 学力・マナーなど採用時の基準が明確
  • 実績あるプロ家庭教師が在籍している
  • 採用後も指導力向上を目的とした研修を実施
  • 指導の様子を録画し、指導状況を管理
  • 先生だけでなく学習プランナーなどからのサポートを受けられる

 

例えば

そのような会社では、教育背景や経験などの講師のプロフィールを十分に把握し、厳格な採用基準を設けています。

これにより、高い専門性と指導力を持つ優れた講師がプラットフォームに参加し、生徒に質の高い教育を提供します。

 

会社は、講師に対して定期的なトレーニングやワークショップを提供し、最新の教育手法やテクノロジーの活用法を学ばせます。

これにより、講師は自身のスキルを向上させ、多様な学習スタイルに適応できるよう努めています。

 

また、定期的なフィードバックの収集やアンケートを行い、生徒や保護者の評価を取り入れながら講師のパフォーマンスを評価します。

生徒の成績向上や理解度を基にした具体的な実績を挙げ、それを共有することで、他の講師にもベストプラクティスが広がります。

 

同時に、コミュニティ形成を奨励し、講師同士の情報交換や協力を促進しています。

定期的なオンラインミーティングやフォーラムを通じて、講師同士が意見交換し、教育に関する最新の知見を共有することで、絶えず進化する学習環境に対応できるよう努めています。

 

さらに、プラットフォーム提供者は技術面でも進化に取り組んでいます。

最新のオンライン教育ツールやプラットフォームの更新を積極的に導入し、効果的なリモート学習が行えるよう環境を整備しています。

 

このような取り組みを行っている会社なら、安心してお子さんを任せられますよね。

Point④|お子さんと講師との相性

生徒と講師の相性は、オンライン家庭教師サービスにおいて極めて重要な要素です。

この相性が良好であるかどうかが、生徒の学習体験や成果に直結するからです。

 

まず、相性が良いことで、生徒は講師とのコミュニケーションをより円滑にとりやすくなります。

オンライン環境では対面では感じにくい雰囲気や相手のリアクションを捉えるのが難しいため、相性が合うことで生徒が安心感を覚え、気軽に質問や疑問を投げかけやすくなります。

これが学習の効果を高め、生徒の理解度向上に寄与します。

 

また、相性が良好な場合、講師は生徒の学習スタイルや弱点、得意分野をより深く理解できます。

これにより、講師は個別のニーズに合わせた効果的な指導法やカスタマイズされた学習プランを提供することが可能です。

生徒が興味を持ちやすいトピックや学習方法を講師が把握しており、それに基づいて授業が進められることで、生徒はより効果的に知識を吸収しやすくなります。

 

さらに、相性が良好な場合、生徒は学習に対するモチベーションを高く維持しやすくなります

楽しく学べる環境が整うことで、生徒は自発的に学ぼうとする姿勢を持つようになり、学習への意欲が向上します。

このポジティブなサイクルが、学習の成果を生み出します。

 

総合すると、生徒と講師の相性が良好であることは、オンライン家庭教師サービスにおいて成功に直結する重要な要素であり、この相性を重視することが生徒の学習体験と成果を向上させる鍵となります。

Point⑤|料金体系とコストの明確化

「料金体系が明確化か」という点もオンライン家庭教師を選ぶ上で極めて重要な要素であり、慎重な検討が必要です。

 

以下にその具体的な理由を詳しく解説します。

まず第一に、明確な料金体系があることで、生徒や保護者は予算を明確に設定し、無駄な出費を抑えることができます。

オンライン家庭教師サービスにはさまざまなプランや料金形態が存在し、例えば時間単位の課金や月額固定料金、パッケージプランなどがあります。

明確な料金プランを知ることで、自身のニーズに合った最適なプランを選択でき、無駄な支出を避けることが可能です。

 

また透明性のある料金体系を提示している会社は信頼性を高いですよね。

隠れた費用や追加料金がないことが分かれば、生徒や保護者は安心してサービスを利用できます。

透明性が保たれることで、利用者と提供者との信頼関係が築きやすくなり、トラブルの予防にも寄与します。

 

総合すると、「料金体系とコストの明確化」は生徒や保護者にとって経済的な側面からもサービスを選ぶ上での重要な指標であり、これにより利用者は予算を守りつつ、最適な学習体験を享受することができます。

 

1社1社資料請求をして確認するのが手間。でもしっかり比較したいという方もいると思います。

しっかりと資料を見て確認したいという方は家庭教師比較サイトで一括資料請求をしてみるのもオススメです。

  • かてきょナビ
    比較的大手の家庭教師会社の資料を一括比較できる比較サイトです。
    東証プライム市場の上場企業が運営しているため信頼感があり、学年・地域にあわせて探せるのもオススメのポイントです。
  • ウェルカム家庭教師ナビ
    こちらもサクシードやアルファなど有名家庭教師会社の資料をはじめとして、一括資料請求ができる比較サイトです。
    必要に応じて無料電話相談なども可能なので、活用してみると良いでしょう。
  • 家庭教師スマートレーダー
    こちらは、個人契約の家庭教師を探せる検索サービスです。
    個人契約になるため、講師のレベルの担保などは自分自身で見極める必要がありますが、
    しっかり見定められれば、家庭教師会社を通すよりも格安で質の高い指導を受けることが可能です。
    コスパ良く家庭教師を活用したい人は一度検討してみても良いかもしれません。

上記で紹介している全ての家庭教師の情報を網羅しているわけではありませんが、

ある程度比較の手間を減らすこともできるので、忙しい方は家庭教師比較サイトを活用して、一括資料請求をしてみてください。

Point⑥|カスタマーサポートと安心感

カスタマーサポートは学習の円滑な進行と利用者の安心感を確保する上で欠かせません。

 

まず第一に、オンライン家庭教師サービスが提供するカスタマーサポートが充実していることで、生徒や保護者はトラブルや疑問に迅速かつ適切に対処されることが期待できます。

例えば、授業の予約やキャンセル、教材に関する問い合わせ、講師とのコミュニケーションにおけるトラブルなど、さまざまな状況に対応するためのサポートが重要です。

これにより、生徒や保護者は安心して学習に集中でき、適切なサポートを受けることができます。

 

また、サービス提供者が提供するサポートが24時間体制であるとなお良いです。

学習において予測不可能なトラブルが発生する可能性があるため、即座に対応できるサポートがあることは大きな安心材料となります。

 

さらに、カスタマーサポートが教育に関する相談にも対応できる場合もあります。

例えば、進路相談や学習計画の立案など、学習全般にわたるサポートがあれば、生徒や保護者は安心してサービスを利用できます。

 

総じて、「カスタマーサポートと安心感」は、オンライン家庭教師を選ぶ上での重要なポイントであり、これにより利用者は円滑で効果的な学習体験を享受でき、信頼性の高いサービスを見極めることができます。

Point⑦|無料体験があるかどうか

無料体験は生徒や保護者が最適な講師やサービスを見つけ、安心して利用できるかどうかを確認するために重要です。

まず、無料体験が提供されることで、生徒や保護者は実際の授業内容や講師の教え方を体験することができます。

これにより、自分や子供に最適な講師が見つかるかどうかを確かめることができます。

教材や授業スタイルが自分の学び方に合っているかどうかを確認することができ、これが学習効果に大きく寄与します。

 

無料体験があることで、生徒と講師の相性を確認することも可能です。

人間関係が学習に与える影響は大きく、相性が良いかどうかが学習のモチベーションや理解度に直結します。

無料体験を通じて実際に講師とのコミュニケーションや相性を確かめることで、安心感を持ちながら最適な選択をすることができます。

 

また、無料体験があることで利用者はサービスの透明性を確認できます。

授業料以外にかかる費用や特典、オプションサービスなどを事前に把握し、契約前に納得のいく形で利用を決定できます。

これにより、後々のトラブルを未然に防ぎ、安心してサービスを利用できるようになります。

 

一方で、無料体験がない場合、利用者は講師やサービスの実際の姿を知ることが難しく、契約後に期待と異なる場合があります。これにより、不満やトラブルが生じやすくなります。

必ず無料体験授業を利用すること

「体験授業を利用すること」は、オンライン家庭教師を選ぶ上での鉄則です。

体験授業を受けることで、実際の授業内容や講師のスタイルをリアルに体験し、自分や子供に最適な講師を見つける手助けとなります。

 

授業料だけでなく、講師との相性や教材の適性も確認でき、学習環境に合わせた最適な選択が可能です。

無料体験を通じて、講師の教育スタイルや教材の有用性を評価し、信頼性の高いサービスを見極めることができます。

 

その結果、後々のトラブルや不満を未然に防ぎ、安心してオンライン家庭教師サービスを利用するためには、必ず無料体験を積極的に利用することが不可欠です。

多くのオンライン家庭教師会社では無料で体験授業ができるので、必ず無料体験をしてから入会しましょう。

Point⑧|口コミや評判のチェック

オンライン家庭教師選びに失敗したくない場合は、口コミや評判をチェックすることがおすすめです。

 

まず、他の利用者の生の声を通じてサービスの実態を知ることができます。

口コミや評判には、実際に利用した生徒や保護者の感想や経験が反映されています。

これにより、特定のサービスが提供する教育内容やサポートの質、講師のプロフィールなどを客観的かつ具体的に知ることができます。

 

また、良い評価だけでなく、悪い評価も確認することが重要です。

特定のサービスに対する批判や改善すべき点がある場合、それを事前に知ることで、利用者はトラブルを未然に防ぐことができます。

逆に、サービスに対する高い評価が多い場合は、そのサービスが利用者にどれだけ信頼されているかを把握できます。

 

また、口コミや評判はサービス提供者にとっても重要なフィードバックとなります。

これにより、サービス提供者は改善点や顧客ニーズに応えるための手段を見つけ、より良いサービスを提供する方向に進化させることができます。

 

さらに、口コミや評判を確認することで、特定の講師についての情報も得られます。

その講師がどれだけ生徒に好評であるかや、得意科目や得手な指導スタイルが分かります。

これにより、生徒や保護者は自分に合った講師を見つける手助けを得ることができます。

 

オンライン家庭教師を選ぶ際は、これらのポイントを踏まえつつ、自身やお子さんの状況に最も合ったサービスを見つけることが大切です。

 

家庭教師比較サイトを活用すれば、一括でクチコミや指導内容を確認することが可能です。

  • かてきょナビ
    比較的大手の家庭教師会社の資料を一括比較できる比較サイトです。
    東証プライム市場の上場企業が運営しているため信頼感があり、学年・地域にあわせて探せるのもオススメのポイントです。
  • ウェルカム家庭教師ナビ
    こちらもサクシードやアルファなど有名家庭教師会社の資料をはじめとして、一括資料請求ができる比較サイトです。
    必要に応じて無料電話相談なども可能なので、活用してみると良いでしょう。
  • 家庭教師スマートレーダー
    こちらは、個人契約の家庭教師を探せる検索サービスです。
    個人契約になるため、講師のレベルの担保などは自分自身で見極める必要がありますが、
    しっかり見定められれば、家庭教師会社を通すよりも格安で質の高い指導を受けることが可能です。
    コスパ良く家庭教師を活用したい人は一度検討してみても良いかもしれません。

安くてコスパの良いオンライン家庭教師3選

オンライン家庭教師のLaf|短時間×高頻度×低価格で定着と習慣化

公式サイトで詳細を調べる

基本情報

対応学年 小学生、中学生、高校生
入会金・登録料 ¥13,000
サービスの特徴 ・自学自習に力を入れた指導
・映像授業併用で家庭学習を効率化
・オンライン自習室で家庭学習を見える化
・生徒が望むオリジナルの指導を受けられる柔軟性
公式LINEを活用したサポート(質問対応、勉強相談など)
公式LINEで学習状況を保護者に共有
・AIを使ったAI家庭教師で効率アップ
・30分無料カウンセリングでアマギフ¥1,000キャンペーンあり
講師の種類と規模 ・主な所属大学:東京大学、京都大学、慶応大学、早稲田大学など
・社会人講師:在籍あり
サポート体制 公式LINEを使った講師とのやり取りで相談しやすい
・無料体験受付中

コースの種類と料金

対象学年 コース名 1コマの時間 月謝(月4回の指導) 1コマの料金
全学年対象 スタンダードプラン 45分 ¥10,120 ¥2,530
東大京大講師限定プラン ¥26,400 ¥6,600

※一円の位は四捨五入して表示している場合あり
※税込み価格

「オンライン家庭教師のLaf」3つの注目ポイント

①1コマ45分だからできる週2回の指導
通常の家庭教師は週に1回90分の指導ですが、オンラインの強みを活かし、1回45分で週2回の指導を強くお勧めしています。合計の指導時間は同じですが、1週間での指導回数は2倍になり、学習効果はとても高まります。また、週に2回の指導があるということは、少なくとも3日に1回は指導があり、勉強の習慣も必ず身に付きます
②家庭学習の習慣を身に付ける独自のシステム①オンライン自習室
家庭学習は、監視の目がないこと、分からない問題をすぐに質問できないこと、などの原因で簡単には続きません。そんな障壁をクリアするならオンライン家庭教師のLafです。
オンライン自習室を活用で、家庭教師が無い日でも集中できる環境を提供します。さらにオンライン自習室に入っている時間が記録され、保護者に共有されるシステムで保護者さんも安心。
③家庭学習の習慣を身に付ける独自のシステム②AI家庭教師&映像授業
週2回の家庭教師でも指導時間は1週間でたったの90分。Lafは指導にも力を入れていますが、指導が無い時間にも力を入れています公式LINEを活用したAI家庭教師がわからない問題を一瞬で解決します。AI家庭教師が対応しきれない問題は実際に講師が問題を解決してくれるフォローサービスで家庭学習がはかどること間違いなしのシステムです。

家庭教師の銀河|「自立」にこだわる学習法で差をつける



公式サイトで詳細を調べる

基本情報

対応学年 小学生、中学生、高校生
入会金・登録料 ¥20,000(『「ホームページ見た」と言うと¥10,000になる』とHPに記載)
サービスの特徴 ・回数制
・後払い式で無駄なくスケジュールに合わせて月謝を調整できる
・兄弟同時指導の場合、二人目無料
・一定以上の点数UPで銀河賞¥10,000ゲット
・24時間対応の映像授業で復習
講師の種類と規模 ・講師人数:数百名程度
・主な所属大学:京都大学など
・社会人講師:在籍あり
サポート体制 ・スタッフからの電話サポート
・LINEを使ったフォロー対応

コースの種類と料金

対象学年 コース名 1コマの時間 月謝(月4回の指導) 1コマの料金
小学生 コース無し 30分 ¥5,500 ¥1,375
中学生 中学生コース
高校受験コース
高校生 高校生コース ¥7,260 ¥1,815
大学入試コース

※一円の位は四捨五入して表示している場合あり
※税込み価格

「家庭教師の銀河」3つの注目ポイント

①24時間いつでも見れる映像授業で復習できる
授業時の指導だけで学習時間が足りないという場合は、家庭教師の銀河が提供している映像授業を視聴することもできます。理解が伸びていない部分を映像授業で補いつつ、分からなかったところは次の授業で確認するといった進め方も可能です。
また、LINEでの質問対応や毎日の課題テストなど、授業時間外の手厚いサポートがある点も魅力的のひとつ。スタッフから電話やLINEによる学習状況のフォローがあるため、生徒・保護者からの満足度が高いサービスです。分からないところはもちろん、保護者が指導内容や進路について不安に思うときはいつでもスタッフへ相談することができます。
②キャンペーンが豊富&低価格で家計にやさしい
家庭教師の銀河ではキャンペーンが豊富に用意されているので、うまく活用することで受講費用をお得にすることができます。とくに兄弟がいるご家庭にとっては、3人までであれば同時授業で受講費用は1人分なので、かなりお得ですよね。
③中学受験コースが無い(小学生指導に弱い)
小学生も指導の対象であるものの、用意されているコースは「中学生コース」「高校受験コース」「高校生コース」「大学入試コース」の4つだけで小学生用のコースが無いのが残念。ただし、手厚いサポートにより、小学生でも勉強を楽しく続けることができる、という側面もあります。

WAM|充実したコースと高品質授業

公式サイトで詳細を調べる

基本情報

対応学年 小学生、中学生、高校生
入会金・登録料 無料
サービスの特徴 ・生徒一人ひとりに合わせたカリキュラムを設定
・映像講義とマンツーマン指導を受けられる
・オンライン自習室で集中力アップ
講師の種類と規模 ・講師人数:不明(数名~数十名程度)
・主な所属大学:東京大学、北海道大学など
・社会人講師:在籍あり
サポート体制 ・定期的なテレビ通話面談の実施
・LINEでの学習
・進路相談の受付

コースの種類と料金

対象学年 コース名 1コマの時間 月謝(月4回の指導) 1コマの料金
小学生 小学生コース 40分

90分

[40分]

¥4,900~(小1~3)
¥6,400~(小4~6)

 

[90分]

¥9,800~(小1~3)
¥12,800~(小4~6)

[40分]

¥1,225~(小1~3)
¥1,600~(4~6)

 

[90分]

¥2,450~(小1~3)
¥3,200~(4~6)

英語小学生英語強化コース
英語中学英語準備コース
英語英検特訓コース
算数徹底反復!計算力強化コース
算数じっくり考える!文章問題強化コース
国語思考力の源!文章問題強化コース
国語表現力を鍛える!読解力強化コース
国語すべての学習の基礎 作文力養成コース
公立中高一貫校受験対策コース
国・私立受験対策コース
各種検定対策コース
他塾フォローコース
中学受験コース
中学生 公立トップ高受験対策コース [40分]

¥7,600~(中1,2)
¥8,400~(中3)

 

[90分]

¥15,200~(中1,2)
¥16,800~(中3)

[40分]

¥1,900~(中1,2)
¥2,100~(中3)

 

[90分]

¥3,800~(中1,2)
¥4,200~(中3)

難関公立高受験対策コース
難関私立校受験対策コース
中学総復習コースコース
入試対策中1・2スタートコース
定期試験対策コース
学校の予習・復習対策コース
内申点アップ対策コース
部活動両立コース
自学習慣養成コース
高校生 高校生コース [40分]

¥9,200~(高1)
¥9,600~(高2)
¥10,400~(高3)

 

[90分]

¥18,400~(高1)
¥19,200~(高2)
¥20,800~(高3)

[40分]

¥2,300~(高1)
¥2,400~(高2)
¥2,600~(高3)

 

[90分]

¥4,600~(高1)
¥4,800~(高2)
¥5,200~(高3)

医学部受験コース
不登校 不登校サポートコース 料金は学年による 料金は学年による

※一円の位は四捨五入して表示している場合あり
※税込み価格

「WAM」3つの注目ポイント

①キャンペーンが多く用意されている
オンライン家庭教師Wamでは常時おトクなキャンペーンを実施しています。入学金が0円、1月分の月謝無料など保護者にとって嬉しいキャンペーンだけでなく、入塾後の学校の定期テストでの点数アップを保証した制度もあります。60点未満だった場合、20点以上アップができなければ2ヵ月分の月謝が無料になります。生徒も焦らず成績アップのために勉強を頑張れる制度です。
②受験対策は適性検査にも対応している
中学受験から高校・大学受験対策までコースで選択することができますが、私立校の受験で出題されやすい適性検査にも対応しています。適性検査も合格に重要な要素ですが、独学や学習塾などではなかなか対策がしづらいです。大切な受験を不安なく臨めるよう、全力でバックアップしてくれます。
③英会話やプログラミングを学べるオンライン教室を用意
小学校の教育改革に完全対応したオンライン家庭教師Wamでは、英会話教室やプログラミング教室をオンラインでも用意しています。ご家庭や塾では指導しづらい新課程も、指導実績のあるプロ講師の元で定着させることができます。

 

小学生指導や中学受験におすすめのオンライン家庭教師3選

Netty|業界大手「ノーバス」が提供するオンラインサービス



公式サイトで詳細を調べる

基本情報

対応学年 小学生、中学生、高校生
入会金・登録料 ¥22,000
※無料体験授業申し込みで無料
サービスの特徴 ・時間割制度の導入によりスケジュール管理を徹底
・共有のホワイトボード・スキャン画像でメモや添削を確認できる
・教師は派遣前に専用プログラムを都度研修
講師の種類と規模 ・講師人数:約30,000人
・主な所属大学:東京大学、慶応大学、早稲田大学など
・社会人講師:在籍あり
サポート体制 ・Webカメラ、ヘッドセットの無料レンタル
・スタートアップの遠隔サポート

コースの種類と料金

対象学年 コース名 1コマの時間 月謝(月4回の指導) 1コマの料金
小学生 勉強の習慣づけコース 50分 ¥8,800(小1,2)
¥12,100(小3,4)
¥13,200(小5,6)
¥2,200(小1,2)
¥3,025(小3,4)
¥3,300(小5,6)
文章題克服コース
読解力アップコース
中学受験準備コース
集中力アップコース
漢検・数検コース
英語入門コース
私立小サポートコース
中学受験(Nettyオリジナル)コース ¥14,300(小1,2)
¥16,500(小3,4)
¥17,600(小5,6)
¥3,575(小1,2)
¥4,125(小3,4)
¥4,400(小5,6)
中学受験(各進学塾併用)コース
中学受験(過去問対策)コース
中学受験(面接対策)コース
中学受験(基礎から総復習対策)コース
中学受験(志望校対策)コース
中学受験(難関校対策)コース
中学生 進学塾サポートコース ¥14,300(中1)
¥15,400(中2)
¥17,600(中3)
¥3,575(中1)
¥3,850(中2)
¥4,400(中3)
志望校別過去問対策コース
苦手一科目集中コース
読解力・論証力養成コース
文章問題・図形克服コース
一行問題特訓コース
社会・理科得点力アップコース
苦手科目克服コース
定期テスト対策コース
志望校別受験対策コース
部活両立コース
勉強のやり方・習慣づけコース
進学塾フォローコース
英検・漢検・数検コース
文法・長文読解克服コース
高校生 苦手科目克服コース ¥17,600(高1,2)
¥18,700(高3)
¥4,400(高1,2)
¥4,675(高3)
定期テスト対策コース
志望校別受験対策コース
部活両立コース
赤点対策コース
AO・小論文対策コース
センター入試対策コース
難関国立私立対策コース
不登校 不登校サポートコース 料金は学年による
不登校サポート(苦手科目克服)
不登校サポート(基礎固め)コース
不登校サポート(勉強の習慣づけ)
不登校サポート(勉強のやり方)コース
不登校サポート(心のケア)コース
社会人 短大・大学・大学院入試をする社会人の方のフォロー ¥18,700 ¥4,675
高卒認定試験(大検)から大学受験までをフォローコース
志望校別受験対策コース
TOEIC・TOEFL等、各種資格試験対策コース

※一円の位は四捨五入して表示している場合あり
※税込み価格

「Netty」3つの注目ポイント

①小学生指導・中学受験プランが充実
塾なしで挑戦するコース、サピックス・日能研・四谷大塚・早稲田アカデミーなど進学塾との併用を前提としたコース、過去問対策コース、面接対策など様々なプランがあるので、お子さんのお悩みをぜひ相談してみてください。小学生からの入会となると、今後のことも考えて安く済ませたい方にとって、入会金や管理費もなく、授業料だけのシンプルな料金も良いところ。
また、小学生でも安心して始められるように周辺機器(WEBカメラやヘッドセット、ペンタブレットなど)を無料でレンタルすることができます。
②独自のオンライン授業システムは機能がたくさん
授業時に接続しているシステムでは、リアルタイムに対話できる機能だけでなく学習に便利な機能が用意されています。ホワイトボード機能では、教師と生徒が共有して解説を書いたり添削をすることができます。ハンディスキャナがあれば、紙媒体の教材をホワイトボードに写すことも可能です。そのほかにも理解度を示せる理解ボタン機能や、第三者が授業の様子を閲覧できるモニタリング機能もあります。
③教師と学習プランナーによるWサポート体制
担当には教師だけでなく、学習プランナーがつきます。教師は学習プランナーによって派遣前に生徒専用の研修プログラムを受けて、学習プランの立て方や指導方法も身につけます。学習プランナーは家庭とコミュニケーションを取って状況をチェックし、必要に応じてカリキュラムを修正します。教師に言いづらい悩みや相談も学習プランナーに相談することが可能です。

 

学研の家庭教師|オンライン+対面のハイブリッド受講が可能

公式サイトで詳細を調べる

基本情報

対応学年 幼児、小学生、中学生、高校生
入会金・登録料 ¥24,200
サービスの特徴 ・専任スタッフによる学習管理
・オーダーメイドカリキュラムを提案
・オンライン60分と対面120分を組み合わせることが可能
講師の種類と規模 ・講師人数:12万人程度
・主な所属大学:名古屋大学、慶応義塾大学など
・社会人講師:あり
サポート体制 ・無料の講師交代
・テスト前の科目、授業回数追加
・進路相談対応
・欠席分の振替授業

コースの種類と料金

対象学年 コース名 1コマの時間 月謝(月4回の指導) 1コマの料金
幼児 まなびコース 60分 ¥17,600 ¥4,400
まなび準備コース ¥16,720 ¥4,180
小学校受験コース ¥39,600 ¥9,900
小学生 小学1・2年生コース ¥12,760 ¥3,190
小学3~6年生コース ¥13,200 ¥3,300
国私立小学校コース ¥15,840 ¥3,960
中学受験コース ¥17,160 ¥4,290
中学生 中学1年生コース ¥14,080 ¥3,520
中学2年生コース ¥14,520 ¥3,630
中学3年生コース ¥15,840 ¥3,960
国私立中高一貫コース ¥18,080 ¥4,520
高校生 高校1年生コース ¥18,920 ¥4,730
高校2年生コース ¥19,360 ¥4,840
高校3年生コース ¥22,000 ¥5,500
全学年対象 プロ家庭教師コース ¥26,840 ¥6,710
高卒認定コース ¥18,920 ¥4,730
不登校コース ¥20,680 ¥5,170
兄弟・姉妹同時コース ¥17,424 ¥4,356
セレクトコース ¥17,160 ¥4,290
オンラインコース ¥25,960 ¥6,490

※一円の位は四捨五入して表示している場合あり
※税込み価格

「学研の家庭教師」3つの注目ポイント

①中学受験塾別の指導フォローにも細かく対応
中学受験を考えているご家庭には、通っている受験塾別に指導フォローをしてくれます。塾の宿題で分からないことや模試も事前に学研の家庭教師で対策しておけば、自信をつけることができるでしょう。
②私立小学校のカリキュラムに準拠
私立小学校に通っている生徒も学校の授業についていけるよう対策してくれるのが、学研の家庭教師の魅力。一部私立小学校のカリキュラムに準拠してオーダーメイドでカリキュラムを作ってくれますよ。
③1コマあたりの授業料は他社に比べて高め
1コマあたりの授業料は高めです。しかし学研の家庭教師は、志望校OBを第一優先に紹介してくれるので、受験を考えているご家庭にとっては、とても大きなメリットです。小学校からの中学受験にも柔軟に対応してもらえるのがうれしいポイントです。担任になってくれるからこそ、入試に関する疑問も気兼ねなく質問できます。

そら塾|「先生1人に生徒2人まで」の個別指導

公式サイトで詳細を調べる

基本情報

対応学年 小学生、中学生、高校生
入会金・登録料 ¥11,000
※無料体験授業申し込みで無料
サービスの特徴 ・キャンペーンが豊富
・先生1人に生徒2人まで
・オンライン自習室で集中力アップ
講師の種類と規模 ・講師人数:不明(数名~数十名程度)
・主な所属大学:東京工業大学、慶応・早稲田大学など
・社会人講師:不明
サポート体制 ・オンライン自習室の提供
・定期的な保護者面談(1学期ずつ)
・無料体験からの入塾で入塾金免除
・友人紹介制度(デジタルギフト券)

コースの種類と料金

対象学年 コース名 1コマの時間 月謝(月4回の指導) 1コマの料金
小学生 小学生コース 60分(中学生以上は80分も可能) ¥5,400 ¥1,350
中学生 中学生コース
高校生 高校生コース

※一円の位は四捨五入して表示している場合あり
※税込み価格

「そら塾」3つの注目ポイント

①自宅学習応援キャンペーンで安く始められる
特典1:通常授業1か月を無料で提供
特典2:そら塾オリジナルテキストを無料で提供
特典3:質問し放題のオンライン自習室を期間限定無料で提供
無料体験申し込みで入会金無料となるのも、親御さんのお財布にやさしいポイント。小学生から高校生まで教育費がかかるとなると、できるだけ安く済ませたいですよね。
②オリジナル教材×解説動画で定着
そら塾オリジナル教材は、お通いの学校の教科書に完全準拠しており、定期テストの出題傾向をはじめ、間違えやすい問題を分析した内容を反映しています。いつでも自由に見放題の解説動画は、オリジナル教材に準拠しており、定期テスト前・入試前に繰り返し学習できると大好評です。
③圧倒的な低価格
費用は抑えたいけれど、質の良い個別指導を受けたい。そんなご要望にお応えできるのがそら塾のオンライン個別指導です。月額5,400円〜のリーズナブルな料金設定。そら塾のオンライン個別指導は「先生1人に生徒2人まで」の個別指導ですので、低料金を実現しています。
しかし問い合わせなければ実際の料金がわからない不透明性が難点。

中学生指導や高校受験におすすめのオンライン家庭教師3選

あすなろ|勉強のやり方から教える

オンラインだから全国・海外に対応!勉強のやり方から教えるあすなろのオンライン家庭教師。授業フォローから受験対策、発達障害や不登校の指導サポートまで対応!お子さん一人ひとりの学習状況や特性・性格にピッタリな教え方と先生で指導します!授業料は月4回(週1回)60分で、小学生・中学生は月額15,200円~。高校生は月額22,400円~。オンラインだから全国に対応しています!

公式サイトで詳細を調べる

基本情報

対応学年 小学生、中学生、高校生
入会金・登録料 ¥22,000
サービスの特徴 ・画面共有で解き方や添削をリアルタイムにチェック
講師の種類と規模 ・講師人数:数百名程度
・主な所属大学:名古屋大学、南山大学など
・社会人講師:在籍なし
サポート体制 ・LINEでの無料指導サポート
・2人同時指導プランによる割引
・母子家庭割引
・集中指導時の割引

コースの種類と料金

対象学年 コース名 1コマの時間 月謝(月4回の指導) 1コマの料金
小学生 小学生コース 30分(週に2~3コマ推奨) ¥3,500 ¥875
中学生 中学生コース
高校生 高校生コース ¥4,500 ¥1,125

※一円の位は四捨五入して表示している場合あり
※税込み価格

「あすなろ」3つの注目ポイント

①兄弟姉妹でお得な2人同時指導プラン
「兄弟・姉妹がいるので、一緒に見てほしい!」
「近所に仲の良いお友達がいるので一緒に勉強がしたい!」
というご家庭には授業料がお得な2人同時指導プランがおすすめ。二人の授業料が約4割引きになります。二人以上のお子さんをお持ちの家計にとてもやさしいプランです。
②母子家庭を応援する母子家庭割引プラン
あすなろでは、仕事と家事をこなしながらお子さんを育てている母子家庭の負担を少しでも軽減できるように、2020年度より10,000円がキャッシュバック(※)になる「母子家庭割引プラン」をつくりました。詳しくは、あすなろスタッフまでお問い合わせください。※入会金手続きが完了してからのキャッシュバックとなります
③「勉強のやり方」と「勉強の習慣」を身に付ける指導法
お子さんのペースに合った無理のない学習計画で立て、指導日ではない日でも「予習・復習計画帳」を使ってサポートするので、簡単に勉強習慣を身につけることができます。
また、先生がいない時でも安心!わからない問題をLINEから送るだけであすなろスタッフが代わりに教える、授業料無料のサポートがあります。

 

ガンバ|徹底した教師の指導法・スケジュール管理

公式サイトで詳細を調べる

基本情報

対応学年 小学生、中学生、高校生
入会金・登録料 ¥20,000
サービスの特徴 ・1日30分からでOK
・録画機能で何度でも復習可能
・解説動画が無料で視聴できる
講師の種類と規模 六大学を中心とした約165,000人の登録数
サポート体制 ・予習復習計画表の配布あり
・Wティーチャー制で電話、LINEにて質問可能
・弱点特訓道場で短期集中型講習会にも対応
・返金保証(1ヶ月間お試し)

コースの種類と料金

対象学年 コース名 1コマの時間 月謝(月4回の指導) 1コマの料金
小学生 小学生コース 30分
45分
60分
90分
¥12,900
¥14,400
¥15,900
¥18,900
¥3,225
¥3,600
¥3,975
¥4,725
中学受験コース 30分
45分
60分
90分
¥14,900
¥16,400
¥17,900
¥20,900
¥3,725
¥4,100
¥4,475
¥5,225
中学生 中学生コース
高校生 高校生コース 30分
45分
60分
90分
¥17,900
¥19,400
¥20,900
¥23,900
¥4,475
¥4,850
¥5,225
¥5,975

※一円の位は四捨五入して表示している場合あり
※税込み価格

「ガンバ」3つの注目ポイント

①Wティーチャー制で時間外もサポートが手厚い
担当の教師と連絡が取れないときには、スタッフが電話やLINEで質問を受け付ける「Wティーチャー制」を採用しています。教師とガンバのスタッフによる手厚いサポートを受けられるので、「わからない」を溜め込む心配はありません。
②短期集中型の講習が充実している
ガンバでは春・夏・冬休みの長期休暇を活用して、短期集中型の「弱点特訓道場」といった講習会を実施。また短期で苦手を克服できる「12時間特訓コース」も展開されており、特別カリキュラムでサポートを受けることも可能です。
③模擬試験を受けて実力を試せる
ガンバでは自宅または会場で模擬テストを受けられます。模擬テストの結果は、担当教師の指導へフィードバックされるので、成績アップにつなげられるでしょう。ただし、模擬テストは実費がかかるので要注意です。

 

ピース|結果を出すオーダーメイド個別指導

公式サイトで詳細を調べる

基本情報

対応学年 小学生、中学生、高校生
入会金・登録料 ¥20,000
サービスの特徴 ・教師は毎指導後に指導内容の報告、打ち合わせを実施
・教師はマンツーマン研修を必ず受講
・オリジナルの宿題を解いてレベルアップ
講師の種類と規模 ・講師人数:数名~十数名程
・主な所属大学:不明(記載なし)
・社会人講師:在籍あり
サポート体制 ・学習計画表の無料作成
・宿題の提出チェックあり

コースの種類と料金

対象学年 コース名 1コマの時間 月謝(月4回の指導) 1コマの料金
小学生 小学1~3年生コース 60分 ¥9,800 ¥2,450
小学4~6年生コース ¥11,200 ¥2,800
中学受験コース ¥13,200~ ¥3,300~
中学生 中学1・2年生コース ¥14,800 ¥3,700
中学3年生・高校受験コース ¥16,400 ¥4,100
中高一貫校コース ¥15,600 ¥3,900
高校生 高校1・2年生コース ¥17,600 ¥4,400
高校3年生・大学受験コース ¥18,800 ¥4,700
難関大/医学部受験コース ¥20,400 ¥5,100

※一円の位は四捨五入して表示している場合あり
※税込み価格

「ピース」3つの注目ポイント

①採用率30%の厳しい基準をくぐり抜けた教師が勢揃い
教師陣はオンライン家庭教師ピースの採用率わずか30%という厳しい基準をクリアした方のみが在籍しています。生徒を受け持つ前には研修で指導法・生徒への接し方を学んでいるので、どんな生徒でも対応可能です。
②指導後は教師とスタッフが生徒の指導法を打ち合わせ
担当教師は指導後にセンターへ指導内容を報告し、スタッフと生徒の学習している様子や保護者との会話について共有しています。今後の指導に関する打ち合わせや、必要であれば教師への指導研修も行っています。
③中高一貫校の受験や入学後に対応できる学習法を指導
中高一貫校や私立中学への受験を検討している生徒には、受験対策の指導もできます。また、受験対策の指導だけでなく、入学後の応用中心の学校での勉強についていけるよう、予習・復習を一人でも効率よく行うための学習法も合わせて指導しています。

高校生指導や大学受験におすすめのオンライン家庭教師3選

トライ|信頼と実績の塾・家庭教師サービス大手

トライのオンライン個別指導塾】の口コミ・料金をチェック - 塾ナビ

公式サイトで詳細を調べる

基本情報

対応学年 小学生、中学生、高校生
入会金・登録料 ¥11,000
サービスの特徴 ・教育プランナーと教師のWサポート
・5教科のテスト対策対応
・映像授業が無料で見放題
・30,000問以上の演習教材を無料で提供
講師の種類と規模 ・登録教師数:33万人
・主な所属大学:東京大学・京都大学をはじめとした全国の国公立・私立大学
・社会人講師:あり
サポート体制 ・教育プランナーによる定期的な学習面談
・AI学習の提供・最新の教育、受験情報を定期配信
・無料オンラインセミナーの開講
・(有料)Wi-Fiなしでネット接続可能なタブレットの貸し出し

コースの種類と料金

対象学年 コース名 1コマの時間 月謝(月4回の指導) 1コマの料金
小学生 学校補助コース 60分 ¥13,960~ ¥3,740~
テスト対策コース
中学入学準備コース
中学受験対策コース
難関中学受験対策コース
中学生 定期テスト対策コース ¥16,280~ ¥4,070~
さかのぼり学習コース
高校入試対策コース
中高一貫校専門対策コース
難関高校入試対策コース
高校生 定期テスト対策コース ¥19,360~ ¥4,840~
大学入試対策コース
内部進学、推薦対策コース
総合型入試対策コース
難関大学入試対策コース
歯薬獣対策コース
医学部対策コース
全学年対象 海外サポートコース 詳細不明
不登校サポートコース
その他トコース

※一円の位は四捨五入して表示している場合あり
※税込み価格

「トライ」3つの注目ポイント

①全国33万人の登録教師からピッタリ合う教師を選べる
指導実績や経験だけでなく、ITリテラシーやデジタル指導スキルのある教師が多数在籍。その中から、お子さんの志望校出身の教師や東大・京大などの最難関大学生、合格実績が豊富なプロ教師など、希望に合う教師の指導を全国から選定できるのが大きな特徴です。
②無料オンラインセミナーで学習法や定期テスト対策までノウハウが分かる
無料オンラインセミナーを月に4回程度開催しているので、学習法に関する疑問を解決しやすい環境です。定期テストから英検まで、幅広い試験対策について解説してくれたり、ここだから聞ける受験対策のノウハウまでお話してくれます。
③教育プランナーとの二人三脚で合格までの学習を徹底サポート
教師以外に教育プランナーが担任としてつき、手厚くサポート。合格するまでの学習プランを作成してくれるほか、学習進捗のフォロー、テストなどで結果が良くない時の軌道修正も対応してくれます。オンラインであっても“人と人”の繋がりを大切にした丁寧な態度で、不安なことも相談しやすいです。

メガスタ|講師の質、実績ともにトップクラス

オンラインのメガスタ<公式> | オンライン家庭教師

公式サイトで詳細を調べる

基本情報

対応学年 小学生、中学生、高校生
入会金・登録料 ¥19,800(返金保証あり)
サービスの特徴 ・豊富な講師数により、生徒との最適なマッチングが可能
・圧倒的実績があるからこその返金保証と成績保証
・AIが講師の全指導をチェックし、指導の質を保証
・画面上に書き込む必要なし!紙とペンで授業を進められる
講師の種類と規模 ・講師人数:約40,000人
・主な所属大学:東京大学、京都大学など国立大学や有名私立大学(採用時にWEBテスト・2時間程度の研修あり)
・社会人講師:在籍あり
サポート体制 ・毎回の指導内容レポート
・生徒による指導アンケート、保護者評価で指導内容を都度調整
・授業ハイライト動画で指導状況を確認できる
・オンライン自習ルームで家庭学習
・24時間体制のいつでも質問サービス
・1対1の進路面談(希望者のみ実施)
・メガスタ進路支援室がお役立ち情報をメールで共有
・初めてでも安心!指導前の操作ガイダンス
・スタディールームで指導開始までの流れがスムーズ
・システムサポートでパソコンが苦手でも安心
・らくらくスタートセットでパソコンなしでも始められる

コースの種類と料金

対象学年 コース名 1コマの時間 月謝(月4回の指導) 1コマの料金
小学生(公立) 大学生教師 80分
100分
¥5,900~¥6,340
¥7,370~¥7,920
¥1,470~¥1,580
¥1,840~¥1,980
大学院生・社会人教師 80分
100分
¥7,660
¥9,570
¥1,910
¥2,390
若手プロ教師 80分
100分
¥9,420
¥11,770
¥2,350
¥2,940
プロ教師 80分
100分
¥11,700~¥14,780
¥14,630~¥18,480
¥2,930~¥3,700
¥3,660~¥4,620
小学生(私立・国立) 大学生教師 80分
100分
¥6,470~¥7,000
¥8,090~¥8,750
¥1,620~¥1,750
¥2,020~¥2,190
大学院生・社会人教師 80分
100分
¥8,100
¥10,120
¥2,020
¥2,530
若手プロ教師 80分
100分
¥9,500
¥11,880
¥2,380
¥2,970
プロ教師 80分
100分
¥11,700~¥14,780
¥14,630~¥18,480
¥2,930~¥3,700
¥3,660~¥4,620
中学生(公立) 大学生教師 80分
100分
¥5,900~¥6,340
¥7,370~¥7,920
¥1,470~¥1,580
¥1,840~¥1,980
大学院生・社会人教師 80分
100分
¥7,660
¥9,570
¥1,910
¥2,390
若手プロ教師 80分
100分
¥9,420
¥11,770
¥2,350
¥2,940
プロ教師 80分
100分
¥11,700~¥14,780
¥14,630~¥18,480
¥2,930~¥3,700
¥3,660~¥4,620
中学生(私立・国立) 大学生教師 80分
100分
¥6,470~¥7,000
¥8,090~¥8,750
¥1,620~¥1,750
¥2,020~¥2,190
大学院生・社会人教師 80分
100分
¥8,100
¥10,120
¥2,020
¥2,530
若手プロ教師 80分
100分
¥9,500
¥11,880
¥2,380
¥2,970
プロ教師 80分
100分
¥11,700~¥14,780
¥14,630~¥18,480
¥2,930~¥3,700
¥3,660~¥4,620
高校生 大学生教師 80分
100分
¥28,160~¥30,620
¥35,200~¥38,280
¥7,040~¥7,660
¥8,800~¥9,570
大学院生・社会人教師 80分
100分
¥33,260
¥41,580
¥8,320
¥10,400
若手プロ教師 80分
100分
¥39,420
¥49,280
¥9,860
¥12,320
プロ教師 80分
100分
¥47,870~¥70,050
¥73,920~¥109,560
¥11,970~¥17,510
¥18,480~¥21,890
医学部専門コース(プロ教師) 100分 ¥83,600~¥118,800 ¥20,900~¥29,700
総合型選抜・推薦コース 要相談(詳細不明)

ステップ1.資料請求(無料)
ステップ2.電話相談(無料)
ステップ3.学習面談(無料)
ステップ4.入会お申込み

※一円の位は四捨五入して表示している場合あり
※税込み価格

「メガスタ」3つの注目ポイント

①24時間いつでも質問できるサービスがある
解けない問題をスマホで撮影して質問するだけで、わかりやすい解説動画を返信します。24時間いつでも質問できます。
※メガスタで指導をお受けいただく方限定の有料サービスです。
※動画にする必要がない場合は、文章で解説します。
※小学生、大学受験生は対象外です。
②質が高く実績豊富な講師が在籍している(推薦入試や医学部入試対策にも対応)
講師の質が高く、実績豊富なプロ講師から有名大学の学生講師までさまざまなハイレベル講師が在籍しています。実績とは受験対策に強いということ。「メガスタ」は、指導実績日本最大級を謳うオンライン家庭教師サービスで、オンライン家庭教師のなかでは珍しく、推薦入試対策や医学部入試対策にも対応しているのも特徴です。
③高校生の年間の授業料は相場よりも少し高め
年間費用は比較的高めで、できる限り費用を抑えたい家庭には向いていないといえます。一方で小学生や中学生の授業料はそこまで高くはありません。受験対策に強い「メガスタ」だからこそ、高校生の授業料は少し高めに設定されているように思えます。

 

オンライン家庭教師e-Live|生徒にピッタリな学習法を

オンライン家庭教師e-Liveの特徴やクチコミ・授業料について|ススムとマナビの家庭教師比較部

公式サイトで詳細を調べる

基本情報

対応学年 小学生、中学生、高校生
入会金・登録料 入会金は別途必要
サービスの特徴 ・教師はe-Liveの元教え子か、紹介のみ
・生徒1人につき講師・担当・副担当の3人がサポート
・オンライン自習室を利用可能
・季節講習、模試、受験期講座など用意
講師の種類と規模 ・講師人数:数十人以上
・主な所属大学:東京大学など
・社会人講師:在籍あり
サポート体制 ・使用機材の推奨品を無料レンタル・購入可能

コースの種類と料金

対象学年 コース名 1コマの時間 月謝(月4回の指導) 1コマの料金
小学生 講師ランクS 30分 ¥13,200 ¥3,300
講師ランクA ¥8,800 ¥2,200
講師ランクB ¥6,600 ¥1,650
講師ランクC ¥4,400 ¥1,100
中学生 講師ランクS ¥15,400 ¥3,850
講師ランクA ¥11,000 ¥2,750
講師ランクB ¥8,800 ¥2,200
講師ランクC ¥6,600 ¥1,650
高校生 講師ランクS ¥15,400 ¥3,850
講師ランクA ¥11,000 ¥2,750

※一円の位は四捨五入して表示している場合あり
※税込み価格

「e-Live」3つの注目ポイント

①生徒1人につき、教師・担当・副担当の3人がサポートチームを結成
オンライン家庭教師e-Liveでは、生徒1人に3人のスタッフがサポートチームとして付きます。教師に分からないところを質問するだけでなく、保護者や生徒と進路や学習状況について担当・副担当がサポートやフォローをしてくれます。
②東大生の小・中学生からの勉強法を伝授
e-Liveには東大生も在籍していて、彼らの学生時代から心がけていたテスト対策やノートの取り方まで、東大受験に導いた独自の学習法を教師から生徒に伝授してくれます。東大志望だけでなく大学受験に臨みたい小学生から高校生までの生徒にはとっておきの情報です。
③小論文・志望理由書の書き方対策も映像講義で
高校生の大学受験対策では、小論文や志望理由書の書き方を映像講義で学ぶことができます。また、学習後は自分の文章についてAIが独自判断をしてアドバイスを届けてくれます。

オンライン家庭教師を最大限利用するために親がすべきこと

オンライン家庭教師を最大限に活用するには、親のサポートが欠かせません。ただ学習状況を見守るだけではなく、以下のことを実践すると、お子さんの学習効果も格段にアップします!

講師とのコミュニケーション
学習進捗や理解度を確認するため、定期的な講師との進捗報告や面談を設けましょう。講師としっかりコミュニケーションをとることは、講師の指導の質を保つことにもつながります。
学習計画を立てる
講師と共に、学習目標や週間スケジュールを計画しましょう。自宅学習とのバランスを考慮した計画が大切です。家庭教師を雇っている方のなかには、一緒に学習計画を立てるような時間が無いという方もいらっしゃると思います。そのようなときは①で勧めたように、講師に学習計画を共有してもらうだけでも問題ありません。
必要な学習環境の整備
静かで集中できる環境を提供し、デバイスや通信環境が整っているか確認しておきましょう。それだけではなく、机の上に物が多いとお子さんの集中を妨げる原因になりますので、良い学習環境を作ることはとても大切です。
指導のフィードバックの共有
講師からのフィードバックや提案事項を共有してもらうことで、お子さんの現在の課題や成長をしっかり確認しましょう。お子さんのなかには、講師と打ち解けて、親御さんにはあまり話さないようなことを話したりすることも少なくありません。お子さんが親御さんに直接言えない思いや悩みなどを講師を通して共有してもらうことで学習面だけでなく、お子さんを理解することにつながります。
モチベーションの促進
興味を引くトピックや学習方法を共有し、お子さんの学習意欲を高めるよう心掛けましょう。お子さんと二人三脚で学習を進めていくと、お子さんもやる気が続きやすいです!
模擬試験や宿題のサポート
講師からの出題や宿題に対して、理解が不十分な部分を見つけ、その点に焦点を当ててサポートをしたり、講師に共有することで学習効果が格段に上がります。お子さんにとって、宿題や模試の結果から自分の理解度を確認することは難しいです。親御さんのサポートが欠かせません!
進捗管理と調整
学習計画に基づき、進捗を定期的に確認し、必要に応じて計画の修正や補習の検討を行います。計画を立てただけではなく、お子さんの理解度や進度を確認しつつ、お子さんに無理が無い程度で計画を立てていくことが大切です。
オンライン学習ツールの理解
教材やオンラインツールの使い方を理解し、お子さんがスムーズに学習できるようサポートします。オンライン家庭教師のなかには独自のアプリを使った学習方法が確立されているところもありますので、わからない場合はすぐに講師に聞くといいでしょう。

これらの項目を親が実践ことで、オンライン家庭教師を最大限に活かし、生徒の学習成果を最適化することができます。

しかし、お仕事や家事で忙しい親御さんも多く、これら全てをこなすのは難しいことでしょう。

そんな方も安心してください!
Lafでは指導時間以外でもLINEを通じて、最大限家庭での学習をサポートできます。

Laf先生
Laf先生

オンライン家庭教師のLaf先生は、指導が無い日でも公式LINEを追加すれば、無料で勉強の質問や相談をすることができます。家庭学習がさらに充実するでしょう!

オンライン家庭教師のLaf先生は、完全
マンツーマンで高校受験対策や英検対策
に特化しています!

45分×週2回
の高頻度×低価格指導で
勉強のやる気が1週間ずっと持続!
オンライン自習室を利用して、
指導が無い日もモチベーションキープ!
映像授業も充実しているので、
映像授業×指導で苦手な内容も克服!
公式LINEを利用すれば、
いつでも勉強の質問ができて心強い!
オンライン家庭教師を利用して
家庭学習の習慣を身に着けよう!

オンライン家庭教師を選ぶ際の注意点・知っておきたいこと

上でオンライン家庭教師の選び方について詳しく解説しましたが、ここではそのおさらいと注意点について詳しく見ていきましょう。

指導時間の柔軟性

オンライン家庭教師を選ぶ際に、指導時間の柔軟性は生徒の都合に合わせて効果的な学習を可能にします。以下に、柔軟性に関する具体的なポイントを解説します。

時間帯の調整
講師が複数いる場合、異なる時間帯にも対応しているか確認しましょう。お子さんがクラブ活動などで予定の時間に間に合わない場合でも、時間帯をずらすことが出来ると、都合がいいですよね。
指導の長さや頻度の変更
お子さんの都合に応じて、授業の長さや頻度を柔軟に変更できるかも確認しておきましょう。
例えば「試験前や夏休みなどの集中期には、より授業の頻度を上げる」といったことができるか、できないかはとても重要です。
急なキャンセルへの対応
お子さんが急な用事や予定変更で授業に参加できない場合、キャンセルポリシーが柔軟であるか確認しておきましょう。予めキャンセルの連絡ができるかどうかも重要です。
オンデマンド指導の提供
予め決まったスケジュールではなく、生徒が必要なときに授業を受けられるオンデマンド指導が提供されているか確認しておきましょう。オンライン家庭教師によってはリアルタイムとオンデマンド両方のサービスを提供している場合もあります。
複数科目のサポート
複数の科目に対応している場合、科目ごとに異なる日程での指導が可能かどうか確認しましょう。通常の授業だけでなく、特定科目への集中的なサポートも柔軟に受けられるか確認しておきましょう。
授業形式の選択
インタラクティブなオンライン授業や録画された授業など、異なる形式から選択できるか確認しましょう。生徒の学習スタイルに合った形式を提供できるかがポイントです。

これらの柔軟性を確認することで、生徒は自身の都合に合わせて最適な学習スケジュールを組みやすくなります。

使用する教材やカリキュラム

オンライン家庭教師を選ぶ際、使用される教材やカリキュラムは学習の質に直結します。以下に、具体的なポイントを挙げて解説します。

学習教材の質
提供される教材が最新で適切なものであるか確認しましょう。科目ごとに適した参考書や問題集が使われていると良いです。レベルに合った難易度と解説の充実度があるかも確認しましょう。
オンライン学習ツールの利用
デジタル教材やオンライン学習プラットフォームが活用されているか確認しましょう。インタラクティブなツールやマルチメディアを活用することで、お子さんはより効果的に学習できます。
個別の学習計画の策定
生徒のレベルや目標に応じて、個別に調整された学習計画があるか確認しましょう。いわゆる「オリジナルカリキュラム」、「オーダーメイド指導」といわれるものです。
一括で提供されるだけでなく、生徒の進捗に応じて柔軟に調整されることが望ましいです。
宿題や復習課題の提供
授業外にも生徒が定期的に宿題や復習課題を提供されることで、復習の習慣が身につきます。生徒の理解度を確認し、弱点を補強するための課題が充実していると良いです。
模擬試験の実施
定期的な模擬試験が取り入れられているか確認しましょう。実際の試験と同じ形式での模擬試験は、生徒にとって試験本番への準備となります。受験生は模擬試験をしっかり解いて復習するだけでも得点アップに大きくつながります。
進捗管理とフィードバック
生徒の進捗管理がしっかりと行われ、講師から的確なフィードバックが提供されるか確認しましょう。生徒の課題や強化ポイントを理解し、個別のサポートが期待できます。

これらのポイントを確認することで、生徒は最適な教材とカリキュラムに基づいた学習を受けることができ、理解度向上に繋げやすくなります。

無料体験の利用

オンライン家庭教師を選ぶ際、無料体験はサービスを評価し、講師との相性を確認するために重要です。以下に、無料体験に焦点を当てたポイントを詳しく解説します。

無料体験の有無
これはオンライン家庭教師選びで最も大切なことと言っても過言ではありません!サービスが無料で提供する無料体験があるか確認しましょう。初回の無料体験を利用することで、サービスや講師の雰囲気をリスクなく体験できます。
授業内容の理解
無料体験では、具体的な授業内容や進行方法を理解しましょう。講師の教え方やコミュニケーションスタイルが生徒に合っているかを確認しましょう。オンラインなので親御さんがこっそり横から眺めることができます。
講師との相性確認
講師との相性は学習効果に大きく影響します。無料体験で直接対話し、相性を確認しましょう。質問や疑問に対する講師の応答やサポートが、生徒に適しているか注目しましょう。
使用する教材の把握
無料体験で使用される教材や資料を確認し、それが生徒に合致しているか確認しましょう。教材の質や内容が理解しやすいものであるか確かめましょう。
オンライン環境の確認
無料体験を通じて、オンライン授業の環境や使い勝手を確認しましょう。適切なオーディオ・ビデオ機器が揃っており、スムーズにレッスンが進行できるかを確かめましょう。
講師の専門性の確認
講師の専門性や得意科目を無料体験で確認しましょう。生徒の目標に対して、講師が適切なサポートができるかを確認しましょう。
指導後のフィードバック
無料体験後に、講師からのフィードバックを得ることができるか確認しましょう。進捗や改善すべき点について具体的なコメントがあれば良いです。

無料体験では、生徒や保護者がサービスを評価し、将来的な授業に向けた意思決定を行うための貴重な機会となります。

オンラインセキュリティ

オンライン家庭教師を選ぶ際には、セキュリティが確保されているかどうかが重要です。生徒や保護者のプライバシーを守り、安全な学習環境を提供するために以下の具体的なポイントに注目します。

安全な通信プロトコルの使用
サービスが安全な通信プロトコル(HTTPSなど)を使用しているか確認しましょう。機密情報が暗号化され、データの傍受や改ざんが防がれることが重要です。普段からインターネットを使っていてあまり意識していないかもしれませんが、万が一に備えて情報の安全性について知っておくことは大切です。
プライバシーポリシーの明確さ
サービス提供者が明確で透明なプライバシーポリシーを提供しているか確認しましょう。生徒や保護者の個人情報の取り扱いに関する方針がきちんと記載されていることが必要です。これに関連して、料金体系についても分かりやすいか、確認しておきましょう。
認証とアクセス制御の実施
サービスが強力な認証手段やアクセス制御を実施しているか確認しましょう。生徒や講師以外の不正なアクセスを防ぐために、安全なログイン方法が取り入れられていることが望ましいです。
講師の身元確認
サービスが講師の身元確認を行っているか確認しましょう。お子さんが信頼できる講師と接触しているかどうかを確認するために、講師の資格や経歴の確認が行われていると良いです。
セキュリティ更新の実施
提供されているプラットフォームやアプリが、最新のセキュリティ更新が適用されているか確認しましょう。セキュリティの脆弱性が修正され、最新の保護が提供されていることが重要です。
講師と生徒の相互評価システム
プラットフォームが講師と生徒の相互評価システムを導入しているか確認しましょう。講師の信頼性やお子さんへの対応が透明になり、信頼性の高い講師とのマッチングが促進されます。
不正行為への対応策
サービスが不正行為への対応策を整備しているか確認しましょう。不正な活動やセキュリティインシデントへの早期対応が行われることが安全性の向上に寄与します。

これらのセキュリティ対策が整ったオンライン家庭教師サービスは、生徒や保護者にとって安全な学習環境を提供することができます。

料金体系とコストの透明性

オンライン家庭教師を選ぶ際には、料金体系とそのコストが透明で理解しやすいかどうかが重要です。以下に、具体的なポイントを挙げて解説します。

基本料金の明確さ
サービスが提供する基本料金が明確に記載されているか確認しましょう。通常の授業や特別なサービスを利用する際の基本的な費用が分かりやすいことが求められます。
時間単位や回数別の料金体系
授業の時間単位や回数に応じた料金体系が示されているか確認しましょう。生徒や保護者が必要な授業時間や回数に応じて柔軟にプランを選べると良いです。
キャンセルや変更に伴う料金ポリシー
キャンセルやスケジュール変更に際して発生する料金が透明に示されているか確認しましょう。もし料金が発生する場合、そのポリシーが明確であることが重要です。
追加料金やオプションサービスに関する情報
追加の教材や特別なサービスが利用可能な場合、それに伴う追加料金が明示されているか確認しましょう。生徒が個別に必要とする追加サービスに関する情報が透明であることが望ましいです。
割引制度やキャンペーンの公開
サービスが提供する割引制度や特別なキャンペーンが透明に公開されているか確認しましょう。学習期間中や複数人での受講に対する割引などがあると、お得な情報を逃さないようにしましょう。
請求や支払いに関する明確な情報
請求サイクルや支払い方法に関する情報がサイト上で明確に示されているか確認しましょう。生徒や保護者が都合に合わせて支払いを行えるかどうかが重要です。
無料体験時の料金情報
サービスが提供する無料体験の際に、将来的な課金に関する情報が明確であるか確認しましょう。無料体験期間後に生じる料金や契約に関する条件が分かりやすいことが必要です。

これらの要素が透明かつ明確に提供されることで、生徒や保護者は費用に関する疑問や不安を軽減し、信頼性の高いサービスを選ぶ際に役立ちます。

口コミや評判の確認

オンライン家庭教師を選ぶ際に、他の利用者からの口コミや評判を確認することは重要です。以下に、具体的なポイントを挙げて解説します。

複数のレビューサイトの活用
複数のレビューサイトや教育関連フォーラムで、サービスや講師に関する口コミを確認しましょう。異なる視点からの評価を比較することで、客観的な意見を得られます。
プラットフォーム内の評価システム
提供されているオンラインプラットフォーム内で講師やサービスに対する評価がある場合、それを確認しましょう。生徒や保護者が直接評価を行うことで、信頼性のある情報を得ることができます。
具体的な体験談の読み込み
口コミが具体的な体験談や成功事例を含んでいるか確認しましょう。同じような課題や目標を抱えた利用者の体験が参考になります。
問題点や改善点の洗い出し
複数の口コミを通じて、サービスや講師の問題点や改善が望まれる点を洗い出します。他の利用者が指摘している問題が、自分や子供にとっても重要なポイントか確認します。
信頼性の高い投稿者を見極める
口コミを書いた投稿者の信頼性を確認しましょう。実際にサービスを利用したことがあるか、投稿者の言動やコメントの傾向を見て信頼性を判断すると良いでしょう。
レスポンスへの注意
サービス提供者が口コミに対してどのようにレスポンスしているか確認しましょう。問題に対して積極的に改善策を提案しているか、フィードバックに真摯に対応しているかがポイントです。
無料体験の評判
サービスの無料体験に関する口コミを特に注意深く確認しましょう。他の利用者がどのような体験をしたかを知ることで、自分のト無料体験の期待値を明確にできます。

これらのポイントを考慮することで、口コミや評判を有効に活用し、信頼性の高いオンライン家庭教師を見つける手助けとなります。

まとめ

オンライン家庭教師の相場、メリット・デメリット、後悔しない選び方、親がすべきこと、注意点を丁寧にご紹介してきました。

自宅にいながら自分に合う指導が受けられるオンライン家庭教師は、「外出が心配なタイミングでも学びが止まらない」という声や「自宅でマイペースに学びたい」と考えるお子様から選ばれている人気上昇中のサービスです。

時間を有効に使えて、授業料を抑えられるのもオンライン家庭教師の大きなメリットです。

無料で体験授業を行っている会社も多くあるため、いくつか利用したうえで最適なオンライン家庭教師を選びましょう。

 

家庭教師比較サイトの活用もオススメです。

  • かてきょナビ
    比較的大手の家庭教師会社の資料を一括比較できる比較サイトです。
    東証プライム市場の上場企業が運営しているため信頼感があり、学年・地域にあわせて探せるのもオススメのポイントです。
  • ウェルカム家庭教師ナビ
    こちらもサクシードやアルファなど有名家庭教師会社の資料をはじめとして、一括資料請求ができる比較サイトです。
    必要に応じて無料電話相談なども可能なので、活用してみると良いでしょう。
  • 家庭教師スマートレーダー
    こちらは、個人契約の家庭教師を探せる検索サービスです。
    個人契約になるため、講師のレベルの担保などは自分自身で見極める必要がありますが、
    しっかり見定められれば、家庭教師会社を通すよりも格安で質の高い指導を受けることが可能です。
    コスパ良く家庭教師を活用したい人は一度検討してみても良いかもしれません。