不登校生徒におすすめのオンライン家庭教師・オンライン塾25選 厳選した7つのサービスを紹介!メリットや注意点も

不登校
Laf先生
Laf先生

不登校児童におすすめのオンライン家庭教師は?

文部科学省が発表した「令和4年度 児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に関する調査」によると、2022年度の小・中学校における不登校児童生徒数は29万9,048人

前年度から5万4,108人(22.1%)増加し、過去最多となっています。

 

理由は様々ですが、「授業のレベルが合わない」「人間関係で悩みがある」「新しい環境に慣れない」など

様々なことが原因となり、不登校となる子どもも珍しくありません。

 

不登校になっても進学や受験をすることは可能ですが、やはり勉強面で心配事が増えるのも事実です。

そのため、学校以外で勉強や学習する場所や機会を確保し、出来る限り優秀な講師に勉強を教わる必要があります。

学校に行かないことで勉強の遅れや生活の乱れが気になる親御さんも多いでしょう。

不登校の生徒の学習方法や、受験対策の方法として近年注目されているのがオンライン塾です。

 

しかし、不登校になってしまった我が子に最適なオンライン家庭教師を検討する上で

・そもそも不登校生徒にオンライン家庭教師・塾をつけるべきなのか?
・オンライン家庭教師・塾は不登校生徒に合っているのか?
・不登校生徒のために最適なサポートをしてくれるオンライン家庭教師・塾はあるのか?

などの疑問を抱えている親御さんは多いと思います。

 

そこでこの記事では、不登校の生徒の学習にオンライン家庭教師・塾を利用するメリット、不登校の生徒向けのオンライン家庭教師・塾を選ぶポイントとおすすめのオンライン家庭教師・塾を徹底比較し紹介していきます。
不登校の子どもの勉強方法でお悩みの際には、ぜひ参考にしてください。

この記事で分かることは、

      1. 不登校の生徒向けオンライン家庭教師・塾の徹底比較
      2. オンライン家庭教師・塾をおすすめする理由
      3. オンライン家庭教師・塾を徹底比較した上でおすすめのサービス7選
      4. オンライン家庭教師のデメリットと注意点

となっています。

不登校の生徒向けオンライン家庭教師・塾を表で比較(全25社掲載)

まずは各オンライン塾・家庭教師の指導方法や特徴、料金などを比較してみましょう。

サービス 公式サイト 体験費 入会金 教材費 管理費 料金・指導料金(月謝) 不登校向けか 双方向の指導があるか 学習が続けられる取り組みがあるか 目的に応じた指導が受けられるか 受験対策の対応があるか
家庭教師がんば 公式サイト 無料 22,000円

+保証金:16,000円
(退会時に返金)

年間15〜30万円程度
(オリジナル教材を使う場合にかかる料金)
小・中学生:月9,800円

高校生:月13,400円
※オリジナル教材を使用しない場合は管理費がかかります。

小・中学生:30分1,000円

高校生:30分1,125円

勉強のペースや方法を子どもに合わせて調整

家庭教師の研修を徹底しており、不登校の子どもに対して適切なサポートが可能

相性が合わない場合は家庭教師の無料交代が可能

学習計画を立てながら自主性を養うアプローチ

子どもの意見や反応を反映させた指導が行われている

勉強のやり方や計画を段階的に導入

生徒の進捗に合わせて無理なく継続できる体制が整っています

5教科補習、苦手克服、受験指導など、多様なニーズに応える指導が可能 受験指導も含めた多岐にわたる学習サポートを提供
オンライン家庭教師のLaf 公式サイト 無料 22,000円 各自用意 2,000円 不登校生指導実績あり オンライン家庭教師・訪問家庭教師が選べる個別指導 電話&LINEで質問し放題
予習復習計画帳を活用した学習計画
いつでも映像授業で学べる+オンライン自習室で日々の勉強もバッチリ行える『公式LINEサポート』がある
1人1人の目標に沿った学習支援 あり
オンライン家庭教師マナリンク 公式サイト 無料 19,800円 各自用意 無し 月額平均18,000円

+書画カメラのレンタルプランが月額500円(税別)で利用可能

不登校の生徒に向けた専門コースがあり、個々の生徒に合った学習方法を提供

不登校生徒の指導経験がある講師が多数在籍

不登校経験のある講師も在籍

生徒と講師が直接チャットでやり取り可能

自習内容の管理や、宿題の提出・添削がアプリで行える

授業以外にも自習内容を講師と一緒に計画

カレンダー機能で授業日時の管理や振替が簡単

苦手科目の克服、受験対策など、幅広いニーズに対応

小学生から社会人まで対象としており、科目別に講師を選ぶことが可能

受験前の授業追加や進路相談など、受験期に特化したサポートを提供
個別指導塾Wam 公式サイト 無料 無料(0円キャンペーン) 各自用意(指導上必要な場合に保護者様と相談の上でご購入いただきます) 2,530円 週1回40分 :月6,400円(小学6年生)、月8,400円(中学3年生) 学年や学習内容に合わせたサポートを提供 AIを利用した分析と個別指導を組み合わせる形で生徒の弱点を特定し、カスタマイズされた指導を実施 定期的な学習カウンセリング、入退室管理システム、専用アプリ「MyWam」を通じて、学習スケジュールの柔軟な対応が可能 英単語強化コース、難関校受験対策コースなど、生徒の目的に合わせて多様なコースが用意されている 学習内容を生徒の志望校に合わせてカスタマイズし、AIを活用した効率的な学習計画でサポート
オンライン家庭教師【e-Live】 公式サイト 無料 26,000円 3,000~5,000円 無料 小学生:4,400円〜/月
中学生:6,600円〜/月
高校生:11,000円〜/月
※講師ランクによって変動
不登校向けのサポートあり
プログラミングコースも含む
双方向の指導が行われており、録画機能もあるため復習にも便利
オンライン自習室も提供されており、集中的な学習環境が整っている
教材は自由に選ぶことができ、学校の授業に合わせた指導が可能
学校での成績向上に重点を置いた指導を行い、学習意欲の維持にも効果的
5教科の指導が可能で、料金は月8,000円からスタート 受験対策にも対応
東大、京大、医学部医学科などの最難関校在籍中のSランク講師から指導を受けることが可能
不登校専門オンライン個別指導【ティントル】 公式サイト 無料 無料 各自用意 無料 小学生、中学生、高校生それぞれの指導料は、ランクによって異なります。例えば、中学生の場合、Aランク講師の60分授業(2コマ)を週1回(月4回)受けると、22,000円/月
オプションのスクール・サポートは8,800円/月
スクサポライトは3,300円/月
不登校生徒のサポートに特化しており、教育心理カウンセラーや不登校心理相談士の資格を持ったスタッフが専属でサポート
生徒の「自立」を促し、学習以外の悩みや不安にも対応
学校出席扱いサポートあり
マンツーマン指導を提供し、生徒一人ひとりに合わせた指導が可能
担当、副担当、チューターの3人体制でサポートあり
生徒の状況や希望に合わせて、指導計画を柔軟に組むことが可能
映像授業や、オプションのプログラミング学習、探求学習などを提供し、学習の興味や意欲を引き出す取り組みもあり
学習の遅れを取り戻すための個別カリキュラムの作成や、面接・小論文対策など、生徒の将来設計にもサポートを提供 受験対策を含む進路サポートを提供し、高校認定資格の取得もサポート
通信制高校と提携しており、進学先の選択肢もサポートあり
東大家庭教師友の会 公式サイト 無料 無料 各自用意 入会金:19,800円(税込)

授業料:1時間あたり11,000~12,100円(税込)

学習サポート費:3,300円(税込)

質の高い講師から受講できるため勉強に遅れる心配が無い 双方向の対話形式 生徒の成績状況を確認

授業の方針について、教師とすり合わせを実施

教師の指導状況を把握し、授業のアドバイスを実施

生徒が自分の成長を確認できる「マイページ」を提供

学習スケジュールやモチベーション管理を実施

学習に役立つ受験情報や学校情報を提供

1人1人の目標に沿った学習支援 あり

大学受験を経験した学生家庭教師や合格実績のあるプロ家庭教師から指導を受けられる。

また、入会前に体験授業で担当教師の実力と相性を確認することも可能。

スタディコーチ 公式サイト 無料 無料 各自用意 自学自習サポートコース:月額39,800円〜

自主学習徹底管理コース:月額59,800円〜

逆転合格実現コース:月額79,800円〜

苦手科目対策コース:1時間6,000円〜

1人1人の目標に沿った学習支援 あり
MeTULAB 公式サイト 無料 無料 各自用意 1人1人の目標に沿った学習支援 あり
【中学受験専門】個別指導塾ドクター 公式サイト 無料 無料 各自用意 1人1人の目標に沿った学習支援 あり
オンライン家庭講師「家庭ネット」 公式サイト 無料 無料 各自用意 1人1人の目標に沿った学習支援 あり
オンライン個別指導『トウコベ』 公式サイト 無料 無料 各自用意 1人1人の目標に沿った学習支援 あり
名門会Online 公式サイト 無料 無料 各自用意 1人1人の目標に沿った学習支援 あり
【オンライン家庭教師東大先生】 公式サイト 無料 無料 各自用意 1人1人の目標に沿った学習支援 あり
“子別”指導【オンライン坪田塾】 公式サイト 無料 無料 各自用意 1人1人の目標に沿った学習支援 あり
インターネット家庭教師Netty 公式サイト 無料 無料 各自用意 1人1人の目標に沿った学習支援 あり
【ネット松陰塾】 公式サイト 無料 無料 各自用意 1人1人の目標に沿った学習支援 あり
e点ネット塾 公式サイト 無料 無料 各自用意 1人1人の目標に沿った学習支援 あり
家庭教師ファースト 公式サイト 無料 無料 各自用意 1人1人の目標に沿った学習支援 あり
オンライン家庭教師ピース 公式サイト 無料 無料 各自用意 60分×月4回の月謝:14,800円(中学1・2年生)16,400円(中学3年生・高校受験コース) 不登校サポートあり 担当家庭教師制 指導日時が選べる 戻り学習で基礎学習 なし
オンライン家庭教師のメガスタ 公式サイト 無料 無料 各自用意 小学生・中学生:25,696 円~ 65,340円(税込)
高校生:45,320円~64,064円(税込)
約40,000人の登録講師から子どもに合った講師を選べる 1対1の双方対話型授業の家庭教師 AIによる指導評価 豊富な講師陣と目的別コース あり
すらら 公式サイト 無料 無料 各自用意 入会金7,700~11,000円、中高コース:3教科8,228~8,800円、5教科10,428~10,978円 学校の許可があれば出席扱いになる すららコーチによる学習設計サポート、質問機能あり 国内外の利用者とやりとり、トークンエコノミー方式(目標達成ごとにポイントGET) 無学年方式で苦手を克服 あり
キズキ共育塾 オンライン授業コース 公式サイト 無料 無料 各自用意 HPから問い合せ 不登校、ひきこもり中退、再受験者などを対象 通塾・オンラインが選べる個別指導 学習面とメンタル面のサポート 志望校に合わせた授業や苦手分野の対策にも対応 なし
家庭教師のあすなろ 公式サイト 無料 無料 各自用意
トライのオンライン個別指導塾 公式サイト 無料 無料 各自用意 受講料 月々10,000円台から 不登校サポートコースあり オンラインによる個別指導 教育プランナーとの二人三脚の学習への取り組み 目的に応じたコースあり あり

はじめに:不登校の生徒には学習を無理強いしないことが重要です

学校に行っていないことで「学習が遅れてしまわないだろうか…」と心配に思うこともあるでしょう。

結論からいうと遅れはいくらでも取り戻せるため焦る必要はありません。

逆に、子ども本人が学習に積極的になれていない段階で無理強いすると、スムーズな勉強再開ができない可能性があります。

まずは心身ともに健康な状態で毎日をすごすことが重要。

その上で学習に対し興味を持ち始めたときには、選択肢としてオンライン塾での学習を提示してあげることをおすすめします。

そもそもオンライン家庭教師・塾とは?

インターネットを使いオンラインで授業や個別指導を受けるのが、オンライン家庭教師やオンライン塾です。

パソコンやタブレットなどのデバイスとインターネット環境さえあれば、どこからでも受講できます。

 

オンラインで動画教材とは異なり、既にあるオンライン動画教材を視聴するスタイルではなく、講師と双方向のやりとりをしながら学習を進められるのが特徴です。

そのため、子どもの理解度に合わせて最適な学習を進めやすいことが最大のメリットです。

また、講師を家に招く必要も無く、移動コストなどもかからない為、勉強以外の余計な気遣いやコストがかからないことも大きな魅力です。

不登校児童にオンライン家庭教師がおすすめな理由

不登校生徒が心身ともに健康な状態になり、学習を再開するときにおすすめなのがオンライン家庭教師です。

不登校生が自宅で学習する方法は

  • 独学(参考書等)
  • 通信教材(進研ゼミ、Z会等)
  • 映像授業
  • 家庭教師
  • オンライン家庭教師

などいくつか方法がありますが、その中でも「オンライン家庭教師」をおすすめします。

オンライン家庭教師には、不登校生徒にとって様々なメリットが多くあるからです。

 

例えば、送迎の心配がない、相性の良い講師を見つけやすい、などのメリットがありますが、特に以下のメリットは他のサービスにはないメリットになります。

  1. 時間、場所に制限がない
  2. 講師を家にあげる必要がなく、親が在宅している必要がない
  3. 1対1で教えてもらえる
  4. 他の学習と併用しやすい
  5. 比較的費用が安い

このように不登校児童でも始めやすいメリットが多くあります。

ここからは以上の4点に関して詳しく解説していきます。

1. 時間・場所に制限がない

不登校となる原因は子どもによってさまざま。

人と会うのが怖い、外に出るのが難しい子どもも中にはいるでしょう。

その場合、フリースクールや対面式の塾などに通うのは難しくなります。

しかし、オンライン家庭教師・オンライン塾であれば、オンラインという特性上いつでもどこでも個別指導を受けることができます。

 

普段過ごしている自宅のリビングなどで受講することができるので、心配な親御さんは子どもがちゃんと勉強についていけているかを横について確認することも可能です。

また、オンライン上とはいえ講師とはじめて対面する場合も、慣れている自宅という環境で指導が受けられるため、リラックスした状態で勉強できます。

講師と対面での授業を重ねることで、人と会うのが怖いという恐怖心を徐々に克服できるようになることも期待できます。

さらにオンラインだからこその非常に大きなメリットとして、全国どこにいても優秀な東大生に勉強を教えてもらうなんてことも可能です!

2. 講師を家にあげる必要がなく、親が在宅している必要がない

不登校の子どもが自宅で勉強する選択肢として、家庭教師があります。

しかし、家庭教師の場合、他人が自宅に入るということから、防犯面で在宅していないと安心できないという親御さんも多いでしょう。また、家の片付けやお茶の準備なども必要になります。

 

一方で、オンライン家庭教師は普通のオンライン家庭教師と違い、講師を家に上げる必要がありません。

講師を家にあげる必要がないので、自宅に他人を入れるのは精神的な負担が大きいと言った方にもおすすめです。

オンライン塾なら親が在宅していなくても学習ができるため、日中は親御さんが不在となる共働きの家庭でも、子どもが留守番をしながら学習ができます。

特に不登校児童には人間不信の方もいるので、オンラインの方が学習がしやすい傾向にあります。

3. 1対1で教えてもらえる

「分からないところを教えてもらえる」

これが通信教材や映像授業などのサービスと違う点であり、これができるかどうかで学習効果が断然違います。

さらに1対1なので、子どもの理解度や性格などに合わせたオーダーメイドの学習計画を作ってもらうことができ、勉強についていけないまま進んでしまうということも起きません。

良い講師に巡り合うことができれば、学校で普通に勉強している子どもよりも勉強ができるようになるなんてこともあり得る話です。

 

また、決まった時間に学習するという半強制的な状態にすることで「学習に対するモチベーション」もしっかり保つことができます。

もちろん教師はプロなので、不登校生のお子さんに無理やり勉強を強要するようなことは起こりません。

そこは安心して受講すると良いでしょう。

子ども一人ひとりに合わせた対応ができるのがオンライン家庭教師の強みです。

4.他の学習と併用しやすい

オンライン塾は自宅で受講できるため、通塾のための時間がかかりません。

時間の融通がきくため、不登校の子どもが保健室登校、適応指導教室、フリースクール、学習塾などほかの学習方法を取り入れている場合も併用しやすいのがメリットです。

普段の勉強は保健室やフリースクールで行い、受験対策にオンライン塾を利用するということもできます。

5.比較的費用が安い

オンライン家庭教師は、通常の家庭教師よりも比較的費用が安くなります。

対面の塾であれば、生徒が授業を受けるための教室を用意するために家賃や光熱費などをはじめさまざまなコストがかかります。これらの費用も月謝に含まれてしまうため料金が高めです。

一方オンライン家庭教師・オンライン塾であれば、教室を用意する必要がなく交通費を払わなくてよいので、その分コストを徹底的に抑えることができます。

大学受験の場合の相場で考えると、以下のような形です。

  • 予備校       :月4~10万円ほど
  • 地域の学習塾    :月3万円ほど
  • 家庭教師      :月3~4万円ほど
  • オンライン家庭教師 :月1.5~2万円ほど

このようにオンライン家庭教師が他の学習機関より圧倒的に安いです。

以上が「不登校児童の学習支援にオンライン家庭教師がおすすめな理由」です。

くーちゃん
くーちゃん

時間や場所に制限がないのはとてもいいね!

Laf先生
Laf先生

オンライン家庭教師のLafは、その中でも特に安価で始められます!
是非公式LINEの追加や無料カウンセリングをお申し込みください!

 

  1.  時間・場所に制限がない
    • オンラインという特性上、いつでもどこでも個別指導を受けられる
  2.  講師を家にあげる必要がない
    • 人間不信の方でも、学習がしやすい
  3. 1対1で教えてもらえる
    • 「学習に対するモチベーション」もしっかり保てる
  4. 比較的費用が安い
    • オンライン家庭教師は月1.5~2万円と格安

オンライン家庭教師のデメリット・注意点

オンライン家庭教師にはメリットが非常に多い一方で、デメリットや注意点も存在します。

中には不登校児童ならではの注意点もあるため、事前に確認が必要です。

1. インターネット環境が必須

オンライン家庭教師では、SkypeやZoomを使ってインターネット上で授業を受けることになります。

そのため、インターネット環境やパソコン・タブレットなどの機材が必要不可欠です。

機材を貸し出している会社もありますが、基本的にはご家庭側で用意しなければなりません。

 

また、通信環境が良くなければ、通信トラブルが生じることもあります。

特に、自宅の回線速度が遅かったり、使用しているパソコンが古かったりすると、SkypeやZoomがスムーズに動かずに授業が中断する可能性があります。

 

ただ、電子機器は将来必ず必要になってきます。

この機会に買っておいても損はないでしょう。

2. ある程度のコミュニケーションが必要

オンライン家庭教師の場合は、先生が自宅に来ることはありません。

Webカメラを通して顔を合わせるだけなので、直接会う場合よりも、不安や緊張を感じにくいと言えます。

しかし、マンツーマンの個別指導である以上、最低限のコミュニケーションは必要になります。

特に不登校児童の中には

「人と話すのに抵抗がある」
「画面越しでもやっぱり緊張する」

という方も多いと思います。

そのような方は、最初は辛いかもしれませんし、慣れるまでに時間がかかることも十分に可能性があります。

ですが、将来働くときコミュニケーションが必要になってきます。

将来に備えて、家庭教師をコミュニケーションの練習台にするのもいいでしょう。

3. 講師選びが難しい

不登校児童に講師を探す上で

  • 不登校に対して理解がある
  • 勉強の教え方も上手い
  • 性格の相性も良い

最低でも上記の要素は満たしていたいところです。

特に「不登校児童に対して理解がある」ことは最低限必要でしょう。

しかし、これらすべて満たしている講師は滅多に見つかりません。

一人ひとり講師を試していけば、いつかは自分に合った先生が見つかるでしょうが、現実的な方法とは言えないでしょう。

 

残念ながら、しっかりと成果につなげられる講師は、現役学生のようなアマチュアにはなかなかいません。
「不登校指導の経験」
「受験指導のノウハウ」
が圧倒的に足りないからです。

と言った理由で「学生アルバイト」ではなく「プロ講師」に頼むことをおすすめします。

くーちゃん
くーちゃん

もし講師との相性が悪かったらどうすればいいの?

Laf先生
Laf先生

安心してください!オンライン家庭教師のLafでは生徒や親御さんの要望をしっかりと聞いて講師選びをしています。まずは公式LINEで雰囲気を味わってみてください!

 

  1. インターネット環境が必須
    • インターネット環境などの機材が必要不可欠
  2. ある程度のコミュニケーションが必要
    • 「マンツーマンの個別指導」
      →「最低限のコミュニケーションが必要」
  3. 講師選びが難しい
    • 全ての要素をすべて満たしている講師はなかなか見つからない
  4. 不登校児童には学習を無理強いしないことがおすすめ
    • 最初は「心身ともに健康であること」が重要

不登校のためのオンライン家庭教師・塾を選ぶポイント

ここでは、不登校の子どものためのオンライン塾を選ぶポイントを解説します。

不登校向けの塾やコースを選ぶ

不登校の子どもと一言で言っても、学校に行けない・行かないだけで学習意欲自体はある子どもと、勉強に意欲がない、または勉強が嫌い、生活リズムが乱れている子どもといったようにさまざまなケースがあります。

不登校の子どもが勉強そのものを受け付けない、生活リズムも乱れがちな場合は不登校向けの塾やコースを設けているオンライン塾を選びましょう。

勉強の授業や指導を行うだけでなく、学習習慣を身に付ける、生活リズムを正しくするなどの指導も同時に受けられます。

ライブ授業や双方向指導に対応しているか確認

不登校向けオンライン塾には、映像授業を提供しているところと、双方向でのやりとりができるライブ授業やリアルタイム指導を行っているところがあります。また、両方を併用しつつ、チャットや電話での手厚いサポートを行ってくれるところもあります。

ライブ授業やリアルタイム指導を行っているオンライン塾なら、分からないところをすぐに質問できる、臨場感があるなどのメリットがあります。ライブ授業やリアルタイム指導の有無についても確認しておきましょう。

学習を続けられる取り組みがあるか

自宅での学習を行うオンライン塾は、通塾型のの対面塾と比べてモチベーションが落ちてしまいがちです。

オンライン環境でも学習を続けられる取り組みがあるところを選べば、学習も継続しやすいでしょう。

学習を続けるための取り組みには、定期的に講師や先生との面談がある、学習状況が確認できる、対面式授業と併用または切り替えができる、自習室が利用できるなどがあります。

目的に応じた指導が受けられるか

学習習慣を身に付ける、高校受験対策をするなど不登校向けオンライン塾を利用する目的は子どもによってさまざまです。利用する目的に合う指導が受けられる、学習ができるオンライン塾を選びましょう。

不登校児童におすすめのオンライン家庭教師7選

選び方などのポイントをふまえて、オンライン家庭教師が不登校生徒におすすめな理由について紹介してきましたが、家庭教師にはそれぞれの違いがあります。

今回は、最初に紹介した20のオンライン家庭教師・塾のサービスの中から厳選しておすすめの7サービスをピックアップしました。

各社の違いや特徴について詳しく見ていきましょう。

 

7選を選ぶ中で特に注目したポイントは以下の5点です。

  • サービスの特徴やサポート体制
  • 授業の形式
  • 講師の質
  • 料金
  • 受験対策の対応があるか

上記の点を加味しながら、厳選した7つのサービスになります。

ぜひお子さまに最適なオンライン家庭教師サービスを見つける際の参考にしてみてください。

1.オンライン家庭教師e-Live



オンライン家庭教師【e-Live】」は受講費・講師の質・サポート・対応範囲これらの点においてかなりバランスの良い、スタンダードなオンライン家庭教師サービスです。

e-Liveの不登校対応が秀ででいる点は、専門の担当スタッフがつくことです。

講師自身も不登校期間を経験していた講師が在籍しており、児童の気持ちに寄り添った指導を得意としています。

なかには、高校生で他の学校に行っていない何十人もの生徒と触れ合い、
その後大学で教育学や心理学について研究し、教員免許を取得している方もいます。

また、追加料金(月額1078円)で、タブレット型学習サービス「eduplus」も使う事が出来ます。

2.家庭教師ファースト

家庭教師ファーストは「質の高いサービスを、良心的な価格で」、創業20年以上の家庭教師派遣サービスを提供しています。

安定した経営で、強引な営業や高額教材販売がなく、誠実な運営を心がけているので万人にオススメできます。

ファーストも不登校生の支援を大きく明記しており、「90分×4回の1ヶ月お試し授業」という長い期間体験をすることができます。

追加で料金もかかりますが、担当する講師の中には、不登校を経験した講師を指名することができます。

ですから、誰よりも生徒の理解者になれるよう、親身になってサポートしてくれます。

3.オンライン家庭教師Wam



個別指導塾Wamは、もともと家庭教師派遣サービスの「家庭教師のWam」のオンライン対応バージョンです。

Wamの特徴はデジタルホワイトボードを利用した双方向型の授業です。

Wamには「不登校サポート」が充実しており、学校の授業フォローや進学対策まで相談することが可能です。

また、保護者に対する学習アドバイザーのサポートも充実しており、家庭に寄り添いながら学習を進めていくことができる点がおすすめです。

高校、大学進学の様々な進路に対応したサポートをしてくれるので、「学習したい」というお子さんの気持ちに応える方法を一緒に考えてくれます。

4.オンライン家庭教師マナリンク



オンライン家庭教師マナリンクは講師が100%社会人のプロ講師(一部、大学院生含む)という点が特徴的なオンライン家庭教師サービスです。

入会金なし・教材費なし・解約費なしで、指導にかかる料金が「授業料のみ」という、シンプルな料金体系も人気の理由です。

マナリンクでは不登校の経験がある講師がたくさん在籍しています。

実際に不登校だった経験がある人にしか分からないことや、悩みなどを気軽に相談する事ができます。

5.オンライン家庭教師ピース

オンライン家庭教師ピースは満足度98%の人気オンライン家庭教師サービスです。

スケジュール表の作成・毎日の宿題提出チェックなどの指導日以外のサービスが充実しているのが特徴です。

もちろん、不登校児童支援のサポートも充実しています。

親しみやすく年の近い大学生の講師で信頼関係を少しづつ築いていき、分からないところまでさかのぼって学習計画を立てます。

自宅という落ち着ける環境で、学習習慣をつけるために丁寧に指導してくれます。

6.オンライン家庭教師のメガスタ

オンライン家庭教師のメガスタは口コミ満足度が高く、サポートが充実している点が特長です。

  • 毎回の指導内容をレポートで報告
  • 全授業をスタッフがチェック
  • 月に1回の定期フォロー連絡
  • パソコン環境のサポート

このように手厚いサポートで利用者満足度が高いのが家庭教師のメガスタのおすすめできる点です。

メガスタでは不登校児童用のコースなどはありませんが、手厚いサポートで充実した支援を受けることができます。

7.オンライン家庭教師Laf

オンライン家庭教師Lafでは授業が週2回×45分で受けることができます。

「高頻度」×「短時間」で受けられるのが特徴です。

学習に不慣れな不登校児童でも、短時間で集中できるのがLafの魅力です!

料金コースは
4,800円から始めることができるので格安です。

更に、今なら公式ラインで早慶国公立の学生が
無料相談してるので是非ご活用してください!!

くーちゃん
くーちゃん

こんなにたくさんあると迷っちゃう!

Laf先生
Laf先生

そんな時は無料相談や無料体験などに参加してみるといいでしょう!
オンライン家庭教師のLafでは、公式LINEにて無料で勉強の質問相談を受け付けています!ぜひLINE登録してみてください!

オンライン家庭教師のLaf先生は、完全
マンツーマンで高校受験対策や英検対策
に特化しています!

45分×週2回
の高頻度×低価格指導で
勉強のやる気が1週間ずっと持続!
オンライン自習室を利用して、
指導が無い日もモチベーションキープ!
映像授業も充実しているので、
映像授業×指導で苦手な内容も克服!
公式LINEを利用すれば、
いつでも勉強の質問ができて心強い!
オンライン家庭教師を利用して
家庭学習の習慣を身に着けよう!

 

  1. オンライン家庭教師e-Live
    • バランスの良い、スタンダードなサービス
  2. 家庭教師ファースト
    • 安定した経営・強引な営業や高額教材販売なし・誠実な運営
  3. オンライン家庭教師Wam
    • 高校、大学進学の様々な進路に対応したサポート
  4. オンライン家庭教師マナリンク
    • 入会金なし・教材費なし・解約費なし、費用は「授業料のみ」
  5. オンライン家庭教師ピース
    • 宿題提出チェックなどの指導日以外のサービスが充実
  6. オンライン家庭教師のメガスタ
    • 口コミ満足度が高く、サポートが充実
  7. オンライン家庭教師Laf
    • 「高頻度」×「短時間」&4,800円から始められるので格安

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は不登校児童にとってのオンライン家庭教師について紹介しました。

不登校のお子さんにとってオンライン家庭教師がいかに適しているか理解して頂けたかと思います。

ただ、オンライン家庭教師にはメリットだけでなく、いくつかの注意点やデメリットがあります。

そのような点にも理解を深めて、オンライン家庭教師を検討してみてください!