「オンライン家庭教師の利用方法&利用にをする際に必要なもの」について紹介!!

家庭教師・塾比較情報
くーちゃん
くーちゃん

オンライン家庭教師の利用方法とは?

こんにちは!Laf先生です。

オンライン家庭教師を利用する上で、

オンライン家庭教師のメリットとは?
必要なものは何がある?

授業の進行は?

などの疑問を抱えている人が多いでしょう。
そこで今回は
オンライン家庭教師の利用方法
について紹介します。
この記事で分かることは、
      • オンライン家庭教師を利用するメリット
      • オンライン家庭教師の授業スタイル
      • オンライン家庭教師の利用するときに必要なもの

となっています。

家庭教師の利用を検討するときや、家庭教師を選ぶときに参考してください。

 

毎月3,000人以上が利用している
 動画解説AI先生

(注:Web記事経由限定特典)AI先生アイキャッチ
AI先生ボタン

  • 志望校別の対策問題集
  • 志望校合格への模試・実力診断テスト
  • 自然と勉強ができるようになるクイズ

なども配信中!

さらに今なら!お友達紹介キャンペーン実施中!
お友達を紹介してくれたらLaf先生から特別に

  • 「受験前で不安…何を勉強したらいい?」
  • 「学校の授業がわからない…どうしよう…」
  • 「どうやったら成績が上げられるの?」

など勉強のお悩み個別相談をプレゼント中!
勉強のプロになんでも質問できるチャンス!!
お悩み相談で成績が一気にアップした子も
AI家庭教師利用者の声1
お友達紹介してくれた人限定なので、「〇〇さん(LINE名)に紹介しました!」とLINEで送ってね!

たくさん相談をもらっていて人数に限りがあるので、興味がある人はとりあえず今すぐ公式LINEに登録しておこう!

オンライン家庭教師を利用するメリット

はじめに、数ある学習サービスの中でオンライン家庭教師が持つメリットを紹介します。

オンライン家庭教師を利用するメリットには

  • 移動する必要がない
  • 費用が安い
  • 1対1で教えてもらえる

このようなものがあります。

オンライン家庭教師は
「オンライン」の長所と「家庭教師」の長所を両方を兼ね備えています。

 

移動時間がない

1つ目のメリットは、自宅で学習する事ができ移動する必要がないことです。

準備にかかる時間は最低限の身だしなみだけです。そのため、他の学習サービスとは違い、周りに塾などがない地方在住の方でも利用がしやすい点があります。と言ったメリットにもなります。

また、外に出なくても良いため、新型コロナウイルスやインフルエンザなどに感染するリスクを減らすことができます。

 

費用が安い

メリットの2つ目は、オンライン家庭教師は通常の家庭教師や塾と比較して費用が安くなることです。

例えば、大学受験の場合の相場で考えると、以下のようになります。

  • 予備校       :月4~10万円ほど
  • 地域の学習塾    :月3万円ほど
  • 家庭教師      :月3~4万円ほど
  • オンライン家庭教師 :月1.5~2万円ほど

このようにオンライン家庭教師が他の学習サービスより圧倒的に安いです。

 

1対1で教えてもらえる

メリットの3つ目は、ワンツーマンで指導を受けられることです。

家庭教師(オンライン)は学校などの集団授業と違い、生徒の理解度や性格に合わせて指導を進めていくことができます。そのため、勉強についていけないまま進んでしまうということも起きません。

また、オンラインの環境では対面よりも気軽に講師と接する事ができます。そのため、「対面よりも生徒が質問しやすいので、より効果的な学習ができる」ということもオンライン家庭教師のメリットと言えます。

くーちゃん
くーちゃん

オンライン家庭教師って意外と安いんだね!

Laf先生
Laf先生

そうなんです!オンライン家庭教師のLafは、月額4600円から可能です!
公式LINEを追加すれば、無料で勉強の質問や相談をすることができるので、ぜひ活用してください!

オンライン家庭教師のLaf先生は、完全
マンツーマンで高校受験対策や英検対策
に特化しています!

45分×週2回
の高頻度×低価格指導で
勉強のやる気が1週間ずっと持続!
オンライン自習室を利用して、
指導が無い日もモチベーションキープ!
映像授業も充実しているので、
映像授業×指導で苦手な内容も克服!
公式LINEを利用すれば、
いつでも勉強の質問ができて心強い!
オンライン家庭教師を利用して
家庭学習の習慣を身に着けよう!

 

■通勤時間を短縮できる

  • 地方在住の人も指導が受けやすい
  • パンデミックのときも感染リスクが少ない

■比較的費用が安い

  • 他の学習サービスと比べて費用が安い
  • オンライン家庭教師の相場は月1.5万~2万程度

■1対1で教えてもらえる

  • オーダーメイドの学習計画で進めることができる
  • 質問がしやすく、より効果的な学習ができる

 

オンライン家庭教師の授業方法は主に3パターン

家庭教師を運営する会社によって主に3つのパターンがあります。

  • 互いの顔を映しながら進める
  • ノートを写しながら進める
  • 互いの顔とノートをどちらも映す

もちろんこれ以外のパターンを取る場合もあります。

 

パターン①|互いの顔を映しながら授業を進める

1つ目のやり方は、Webカメラを通じて互いの顔を映した状態で授業を進めるパターンです。

お互いの表情が見えるため、先生側が生徒の表情を読み取りながら指導ができるというメリットがあります。

生徒も質問しやすいため、積極的にコミュニケーションを取りたい場合におすすめです。

ただし、生徒がノートに記載している様子が見えないため、書いた内容を画面に映してもらうなどの手間が発生することもあります。

先生側は臨機応変に声掛けを行いますが、ノートなどを常に見てもらいたい場合は以下で紹介する2つのパターンから選択するのも良いでしょう。

 

パターン②|ノートなどに書く様子を共有しながら授業を進める

2つ目は、ノートやタブレットに書き込む様子を共有しながら授業を進めていく方法です。

生徒は、自分のノートやタブレットを使って自分のペースで問題を解いたり、メモを取ったりすることができます。また、授業後に共有された記録を振り返ることで復習もしやすくなります。

この方法は生徒の「考え方」「つまずいているポイント」が明確になるため、効率的に指導を進めやすいというメリットがあります。

それだけでなく、生徒の主体性を高め、アクティブラーニングを促進する効果もあります。

 

パターン③|互いの顔とノートのどちらも映しながら授業を進める

3つ目は、互いの顔とノートの両方を映しながら授業を進めていくやり方です。

上記2つのメリットが合わさったパターンになるため、コミュニケーションの取りやすさや指導の理解しやすさでも優れています。ただしパソコン書画カメラ」など複数の機材が必要となる場合もあります。このような場合は予算が膨らみます。

また、なかには専用アプリなどを利用し、少ない機材で顔とノートの両方を映しながら授業を進められる場合もあります。授業のやり方には各社の特色があるので、しっかり比較しながら1社に絞っていきましょう。

くーちゃん
くーちゃん

パターン③が一番指導を受けてる感じがするね

Laf先生
Laf先生

そうですね!オンライン家庭教師のLafでは、パターン③の方式で指導を行っています!
無料カウンセリングも受け付けていますので今すぐお申し込みを!

オンライン家庭教師のLaf先生は、完全
マンツーマンで高校受験対策や英検対策
に特化しています!

45分×週2回
の高頻度×低価格指導で
勉強のやる気が1週間ずっと持続!
オンライン自習室を利用して、
指導が無い日もモチベーションキープ!
映像授業も充実しているので、
映像授業×指導で苦手な内容も克服!
公式LINEを利用すれば、
いつでも勉強の質問ができて心強い!
オンライン家庭教師を利用して
家庭学習の習慣を身に着けよう!

 

■パターン1|互いの顔を映しながら授業を進める

  • 先生側が生徒の表情を読み取りながら指導ができる
  • 積極的にコミュニケーションを取りたい場合におすすめ

■パターン2|ノートなどに書く様子を共有しながら授業を進める

  • 効率的に指導を進めやすい
  • 対面とほとんど変わらない感覚で指導を受けられる

パターン3|互いの顔とノートのどちらも映しながら授業を進める

  • 上記2つのメリットが合わさったパターンになる
  • 「パソコン+書画カメラ」など複数の機材が必要となる場合もある

 

オンライン家庭教師の利用に必要なもの

次に、オンライン家庭教師の受講のために必要なものを解説します。

「受講するために必ず必要なもの」と、「会社によって必要なもの」があります。

受講するために必ず必要なもの

  • ネット回線・パソコン(タブレット・スマホ可のところもあり)

オンライン家庭教師はインターネット上で指導を行う形態なので、ネット回線とパソコン(スマホ・タブレット)の使用が大前提となります。

会社によって必要なもの

  • webカメラ・ヘッドセット・ペンタブレット・Zoom、Skypeなど

オンライン家庭教師の会社によって授業スタイルが異なります。それによって必要な機材なども変わってきます。

ここからはこれらの機材について詳しく説明していきます。

必須|ネット回線

回線が弱いと途切れたり止まったりして十分な指導が受けられないので、ネット回線はしっかりと安定した会社と契約しましょう。

ネット回線を使うには回線自体との契約と、インターネットプロバイダとの契約が必要になります。auひかり・ドコモ光・NURO光など、これらのサービスはネット回線とプロバイダーがセットになっています。これらは回線も安定しているのでおすすめです。

また、すでに自宅にネット回線がある方はそのままで大丈夫です。

ちなみにネット回線の強さを測る方法は以下の2つあります。

 

スピードテストサイトの利用

インターネット上には無料で利用できるスピードテストサイトがあります。

これらのサイトでは、回線のアップロード速度とダウンロード速度を測定することができます。

サイトの例としてはSpeedtest by OoklaやFast.comなどがあります。

  • Speedtest by Ooklaの場合
    1. Speedtest by Ooklaのウェブサイトにアクセスし、”BEGIN TEST”などのボタンをクリックします。
    2. サーバーへの接続が確立され、測定が始まります。
    3. 測定が完了すると、アップロード速度とダウンロード速度が表示されます。
  • Fast.comの場合
    1. Fast.comのウェブサイトにアクセスすると、
      自動的に速度測定が始まります。
    2. 測定が完了すると、ダウンロード速度が表示されます。

これらのサイトでは、最も近いサーバーに対して速度測定が行われます。速度は通常、メガビット(Mbps)またはキロビット(Kbps)単位で表示されます。一般的に、高速な回線はより高い速度を提供します。

ちなみにオンライン家庭教師を利用するにあたっては以下の速度が目安になります。

推奨速度(快適に利用できる) 必要速度(利用はできる)
ダウンロード速度 10Mbps(10,000Kbps)以上 2Mbps(2,000Kbps)以上
アップロード速度 5Mbps(5,000Kbps)以上 1Mbps(1,000Kbps)以上

 

複数のデバイスでのテスト

複数のデバイス(パソコン、スマートフォン、タブレットなど)を使用して、同時にインターネット接続をテストしてみましょう。

具体的な例として、
「YouTubeなどの動画を複数のデバイスで再生する」
「複数のデバイスでZoomなど会議用ソフトに接続する」
などがあります。

結果として、全体的にデバイスの速度が低い場合、ネット回線が弱いことになります。

ただしこの方法は、テスターを使う必要がない代わりに、複数のデバイスが必要となります。また、家に複数のネット回線がある場合は、同じ回線で接続(テスト)する必要があります。

 

必須|パソコン

画面越しに生徒と教師がやり取りするためのパソコンが必要です。

たいていの場合、MacでもWindowsでもどちらでも問題なく受講できます。受講環境のセットアップサポートを行っている会社が大多数で、パソコンに詳しくない方でも安心して始められます。

ただ、新しく購入となるとノートパソコンで8~20万円ほどかかるので、かなり大きな負担になります。もちろん、すでに持っている方は買う必要がありません。

PCがない場合は、

  • 会社によっては、タブレットやスマホなどでも代用可能なところもあります。
  • パソコン自体をレンタルできる会社もあります。
  • どうせパソコンを買うなら高性能の方が良いという方は、Macbookair一択です。

また、受講の前に無料体験やカウンセリングで確認しましょう。

 

推奨|webカメラ

ノートパソコンであれば基本的にカメラが内蔵されているので、webカメラを使う必要はありません。

会社によってはノートを写したり、画質をきれいにするために別売りのwebカメラの設置を推奨しているところもあります。

webカメラの相場としては1,000円~3,000円ほどです。

推奨|ヘッドセット

こちらもノートパソコンにマイクとスピーカーが内蔵されているので、基本的には必要ありません。

ただ、webカメラと同様で会社によっては推奨している場合があります。音声が聞きづらくなることもありますが、ヘッドセットがあることで雑音がなくなり、指導に集中する事ができそうですね。

ヘッドセットの相場としては1,500円~3,000円ほどです。

 

推奨|ペンタブレット

手元の計算式や記述解答をパソコン上に表示させるために必要です。

こちらも会社によって使わないところもあります。

ペンタブレットの相場は高く、1万円以下~3万円前後です。iPadなどでも代用可能です。

 

推奨|Zoom、Skypeなどのソフト

WEB会議用の通信ソフトを使用する場合もあります。

有名なのはZoomやSkypeなどで、WEBサイトから無料でダウンロードできます。また、独自のシステムを使っている会社も多いので確認が必要です。

 

■ネット回線|必須

  • ネット回線はしっかりと安定した会社と契約しましょう。
  • ネット回線の強さを測るには主に以下の方法がある。
    1. スピードテストサイトの利用
    2. 複数のデバイスでのテスト

■パソコン|必須

  • セットアップサポートを行っている会社が大多数

■webカメラ|推奨

  • webカメラの相場としては1,000円~3,000円ほど

■ヘッドセット|推奨

  • ヘッドセットの相場としては1,500円~3,000円ほど

■ペンタブレット|推奨

  • ペンタブレットの相場は高く、1万円以下~3万円前後

■Zoom、Skypeなどのソフト|推奨

  • 有名なのはZoomやSkypeなど
  • 独自のシステムを使っている会社も多い

【オンライン家庭教師のおすすめ4選】

ここまでは、オンライン家庭教師の授業スタイル準備物の違いについて紹介していきました。

オンライン家庭教師には授業スタイルのほかにサポートの内容にも違いがあります。

ここからはおすすめのオンライン家庭教師について紹介します。

1.トライのオンライン個別指導塾

CMでも有名な「家庭教師のトライ」がおすすめです!!

トライのオンライン個別指導塾はこれまでマンツーマン指導120万人の指導実績があり、ノウハウや合格実績も豊富です。

専任の講師と担当の教育プランナーがつき、
「お子さんの学習」
「進路に関するお悩み」
などもがっちりサポートしてもらえる
のが特長です。

他にも、

  • AIでの学習サポート
  • 無料演習教材の利用
  • 無料映像授業の閲覧
  • オンラインの集団授業が受け放題

などのオプションサービスも充実しています。

また、

  • 定期テスト対策
  • 大学入試対策
  • 難関大学入試対策
  • 歯薬獣対策&医学部対策

など様々なコースに対応しています。

このようにコースも豊富で、お子さんの目標にぴったりの最適なコースも見つかるでしょう。

 

2.オンライン家庭教師Wam(ワム)

オンライン家庭教師Wam
学年と志望大学に応じた学習指導を行っています。

高校1年生では学習習慣の定着

2年生は
志望校攻略、受験意識の向上、
入試までのスケジュール作成を行います。

3年生は現状の学力を踏まえた
現実的な志望校対策を行い、
志望校合格を目指して
効率の良い勉強を進めています。

志望校の過去の出題傾向を把握した上で、
入試から逆算して綿密な学習スケジュールを立て、
指導を実行
しているのも特徴です。

家庭教師による学習指導だけでなく、
教務アドバイザーとの面談を通じた
学習アドバイスや進路指導も受けられます。

 

3.ネット塾わかるらいぶ

ネット塾わかるらいぶは志望校へリーチできるようにカリキュラムを組んでくれます。

学校や塾でつまづいた問題のサポートから得意科目を伸ばしたいなどのニーズにも、柔軟に対応してもらえるのが魅力です。

実際に問題を解いている手元を先生が見て指導してくれるので、つまづいている箇所を的確に指摘してもらえます。

 

4.オンライン家庭教師のLaf

一般的な家庭教師の指導時間は週に1回、90分の指導ですが、Lafは週に2回、45分の指導を行っています。

「短時間」×「高頻度」で授業を受けられます!!

長くとも3日後には次の指導があり、より密で効率よく生徒の勉強習慣を支えます。さらにオンライン自習室で、指導がない日でも勉強習慣を手厚くサポートしています。

料金コースは4,800円(週1回)から始めることができるので格安です。更に、今なら公式ラインで早慶国公立の学生が無料相談してるので是非ご活用してください!!

おすすめオンライン家庭教師の比較表

ここまでおすすめのオンライン家庭教師4選を紹介させていただきました。

こちらはこれら4つのオンライン家庭教師の長所を比較しやすい表にまとめました。

「各社がおもに長所を持っているのか」
をまとめたので比較にお使いください。

経営会社・サービス名 長所
トライのオンライン個別指導塾 コースやオプションの種類が豊富
オンライン家庭教師Wam 学年による適切なアプローチ
ネット塾わかるらいぶ 学校でつまづいたところをサポート
オンライン家庭教師のLaf 「短時間」×「高頻度」での授業
くーちゃん
くーちゃん

Lafオンライン家庭教師はどうしてこんなに安いの?

Laf先生
Laf先生

オンライン家庭教師のLafでは、1回45分の指導なので料金が安くなっています! 時間を短くして、週に2回指導を行うことで、効率よく学習を進めていきます! 公式LINEでは無料で勉強の質問・相談もできますので、ぜひ追加して活用してください!

オンライン家庭教師のLaf先生は、完全
マンツーマンで高校受験対策や英検対策
に特化しています!

45分×週2回
の高頻度×低価格指導で
勉強のやる気が1週間ずっと持続!
オンライン自習室を利用して、
指導が無い日もモチベーションキープ!
映像授業も充実しているので、
映像授業×指導で苦手な内容も克服!
公式LINEを利用すれば、
いつでも勉強の質問ができて心強い!
オンライン家庭教師を利用して
家庭学習の習慣を身に着けよう!

 

■トライのオンライン個別指導塾

      • 「お子さんの学習」などもがっちりサポート
      • 様々なコースやオプションもある

■オンライン家庭教師Wam

      • 学年によって適切なアプローチで学習可能
      • 入試から逆算して綿密な学習スケジュール

■ネット塾わかるらいぶ

      • 学校などでつまずいた問題をサポート
      • 初心者向けの無料体験なども実施

■オンライン家庭教師のLaf

      • 「短時間」×「高頻度」での授業
      • 料金コースは4,800円から始めることができる

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回はオンライン家庭教師の利用方法について紹介しました。

オンライン家庭教師には主に3つの授業スタイルがあり、授業スタイルにはそれぞれのメリットやデメリットなどがあります。

「どのスタイルが合うのか」「何を目指すのか」によって相性のいい授業スタイルが変わってくるので、今の自分に合うものを選びましょう。

また、オンライン家庭教師の会社によって必要な物も違ってきます。オンライン家庭教師を利用する際には、これらの点も踏まえてオンライン家庭教師を検討してみてください!